2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ティトvsリデルは究極の人間ドラマ

1 :名無しの格闘家:04/04/04 21:23 ID:MomCm4+l
まずこの試合が行われるまでの経緯と、試合内容を簡単に説明。

もともとこの二人はTeamPunishmentでの練習仲間であり、親友でもあった。
ティトはUFC25でヴァンダレイ・シウバを破りLH級王者につき、そこからティトの長期政権が始まる。
一方のリデルは地味ながらもランデルマン、ブスタマンチという強豪に連勝し、高い評価を得る。
その後UFCLH級は二人の独壇場となり、いつしかこの二人の対戦を望むファンが増える。
リデルはやる気満々だったのに対し、ティトは親友を殴りたくないという思いから対戦を拒否し続ける。

2 :名無しの格闘家:04/04/04 21:25 ID:2MhzLFkv
ちんこ

3 :名無しの格闘家:04/04/04 21:25 ID:I3bqGbyc
これまた2だ

4 :名無しの格闘家:04/04/04 21:26 ID:6KXoHVBK
>ティトは親友を殴りたくないという思いから対戦を拒否し続ける。

そもそもこれが前々からうそ臭いと言われていたんだがw

5 :名無しの格闘家:04/04/04 21:26 ID:2MhzLFkv


6 :名無しの格闘家:04/04/04 21:27 ID:+nl6JAMc
そんなティトの行動にファンの中から「リデルが怖いだけだ」と中傷する声が聞こえ始める。
リデル自身の口からも「ティトは俺から逃げている」と言う発言が飛び出す。
いよいよ追い詰められたティトは、リデルにビクトーと試合をし勝ったら試合をすると約束をする。
そいてUFC37.5にてリデルvsビクトーの試合が組まれた。
勿論、この大会はこの試合の為だけに開かれたのである。

7 :名無しの格闘家:04/04/04 21:28 ID:AnZdkfS7
ぶっちゃけ、ティト対リデルより、ティト対シゥバの再戦がみたい。

8 :もっへ:04/04/04 21:29 ID:jHjd1Z1Y

重複ですねえ。
こちらへどうぞ。


[Lヘビー最強]ティト・オーティズ[Bad Boy]
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1056436113/l50

【アイスマン】リデルの理由pt4【モヒカン】
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1081002868/l50

【UFCとか】海外MMA総合スレ 其の六【いろいろ】
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1077015081/l50
【UFCとか】海外MMA総合スレ 其の七【いろいろ】
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1081061418/l50

9 :名無しの格闘家:04/04/04 21:29 ID:TJww0ybQ
糞野郎にスレストップされた、教祖帰ってこい。三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!三沢るぞ!オン・ミサワ・ソワカ・オン・ミサワ・ソワカ・オン・ミサワ・ソワカ

10 :名無しの格闘家:04/04/04 21:29 ID:GUcB5g60
仲間とはやれないと言う人と、仲間であろうが何であろうがいざと言う時には戦うと言う人と
2種類のファイターがいるみたいだ
ノゲイラは仲間とは戦えないタイプだろう
レコはGPでヒーリングと当たっても普通にやるよと言っていた


11 :名無しの格闘家:04/04/04 21:33 ID:6KXoHVBK
>>10
ティトとリデルはもう4年くらい一緒に練習してないらしいし、
ティトが言うほど親交があったわけでもないようだ。
だから、「チームメイト」と言っても語弊があるな。
それと、レコもゴールデングローリーに入ってそれほど日が経ってるわけじゃない。
元々ゴールデンローリーは各国選手の寄せ集めチームだし。

やっぱりBTTの結束とは違うでしょう。



12 :名無しの格闘家:04/04/04 21:34 ID:HNuzUi89
試合はリデルのカウンターフックにビクトーがダウン。判定ながら誰もがリデルの勝利を認める。
これでいよいよティトへの挑戦が決まった。
しかし、それでもティトはチャックとの対戦を拒ばみ、ケン・シャムロックとの防衛戦を行い見事勝利する。
当然ファンもリデル自身も納得がいかず、この事態に主催者はリデルvsランディーの暫定王者決定戦を組む。
これにも勝利しこんどこそティトに挑戦すると意気込むリデル。しかし、ランディーの驚異的な強さの前にリデルはついに敗北を喫する。

13 :名無しの格闘家:04/04/04 21:41 ID:HNuzUi89
これで完全にモチベーションの下がってしまったリデル。
その後PRIDEGPに出場するも、1回戦ではまさかの大苦戦。続く準決勝ではまたもや完全なる敗北を喫する。
一方のティトも、UFC44でのランディーとの防衛戦で完敗を喫する。
これで一時期はティトとリデルの試合は完全に現実不可能と思われた。
しかし、お互い再起にかける二人に対し主催者はUFC47にてついに二人の試合を組む。
最初に対戦の話が出てから、実に3年近くの月日が流れていた。
だが、あの時とはまったく二人の立場は異なっている。負ければ、タイトル戦線から完全に脱落。

14 :名無しの格闘家:04/04/04 21:47 ID:+nl6JAMc
いよいよ試合の時が来た。
両者の入場。リデルはこの日を待ちわびていたと言わんばかりの表情で笑みさえ見せていた。
逆にティトは鬼の様な顔で入場。いよいよティトも腹をくくったのである。
試合は、第1Rからお互い打撃の打ち合い。何故かティトはいつもの様にテイクダウンを狙わない。構えもこれまでには見せたことのない構え。
やはり打撃勝負ではリデルに分があり、1R終了間際、ガードの上から強烈な右ハイを決めティトは後ろにグラつく。
レフリーが割って入った瞬間、ティトはストップと勘違いしレフリーを押し飛ばし雄たけびをあげる。

15 :名無しの格闘家:04/04/04 21:52 ID:+nl6JAMc
続く第2Rに入って30秒が経過した辺りで、リデルの左フックがオープンハンド気味に入り、ティトは後ろに下がる。
そこへリデルが間はつ入れずにラッシュをかけ、右のストレートでティトがダウン。あわてて止めるレフリー。
試合終了の瞬間である。リデルが因縁の対決を制したのだ。
興奮冷めやまぬリデルはオクタゴン内を駆け回り歓喜する。場内は歓声とブーイングが入り乱れる。
介抱にやってきたレフリーとセコンドを押しのけまたも雄たけびをあげるティト。

16 :名無しの格闘家:04/04/04 21:57 ID:+nl6JAMc
その後リデルと抱き合いお互いを称えあう。やっと、二人の抗争は終わった。
試合後のインタビューでティトはこう答えた。
「何故打撃にこだわったのか?それはリデルとは今日この場で完全決着をつけておきたかった。
 勝っても負けても、二度とリデルと試合をしなくて済むように誰もが納得する試合をしたかった。
 リデルはUFCの中でもトップクラスのタフな男さ。そしてUFCファンはすばらしい。
 これから?とりあえずリー・マレイをブチのめす。6月にでもまた試合をしたいよ。      」


17 :名無しの格闘家:04/04/04 21:58 ID:tqfBNF5a
リデルとティトは元々仲悪いからな。
全然親友じゃねーしwww

18 :名無しの格闘家:04/04/04 22:03 ID:736ORQQw
>>16 試合後のインタビューカッコいいっすね。
   UFCをあまり見た事のない自分でもティトは、いいと思う。
   特に「これから?とりあえずリー・マレイをブチのめす。6月にでもまた試合をしたいよ。」
   なんか違う意味でアメリカ版桜庭みてーだ。

19 :名無しの格闘家:04/04/04 22:05 ID:+nl6JAMc
連続でレスつけれなくてすいません。
1と6と12〜16をつなげて読んでください。
試合後ティトは泣いている気がしました。くやしさもあるが、やっと吹っ切れたという感じの涙だと思います。
試合中にあそこまで感情的をむき出しにしたティトを見るのは初めて見ました。
一緒に練習しお互いの勝利を称えあっていたリデルとの試合はやはりやりたくなかったはず。
それでも試合をおこない、そしてやるからには相手の得意な流れに乗ってまで完全決着をつけたかった。
二人ともプロですね。そしてこんな映画の様な話があるのですね。

以上が僕の言いたかった事です。
この事に共感できない人は、それでもかまいません。しかし、二人への中傷はしないでください。
やるなら別のスレッドでやってください。


20 :名無しの格闘家:04/04/04 22:09 ID:M/1XxHfB
>>19
二人への中傷はしないが、>>1には文句を言いたい。
単独スレを立てずに、海外MMAスレか選手個人のスレに書き込めば済むだろうに。
自己顕示欲が強すぎて見苦しい。
本気で1000のレスが付くと思って立てたのだろうか?

21 :名無しの格闘家:04/04/05 00:00 ID:0dKdD2z7
>>20
それか「伝説のベストバウト」みたいなタイトルにして、
ベストバウト総合スレッドにして、その中でティトvsリデルも
語れば汎用性があるのにね。

☆K−1の名試合を語ろう☆
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1073479004/l50
PRIDE史上最も素晴らしかった試合
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1076288634/l50

この2つはK1とPRIDEに特化してるから需要はあると思う。

【VTR】今まで最高に繰り返し見た試合は?
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/k1/1078561528/l50
このスレは落ちたし。

22 :名無しの格闘家:04/04/05 01:58 ID:yEjowrCe
ティトの
「これから?とりあえずリー・マレイをブチのめす。6月にでもまた試合をしたいよ。」
格好いいなぁ〜。



リー・マレイって知らないけど


23 :名無しの格闘家:04/04/05 02:05 ID:YCR9t7tn
ttp://members.home.nl/k.chin/Shoto/Chuck&Tito.wmv
試合後に米のTVでティトとリデルがなんか会話してる動画

24 :名無しの格闘家:04/04/05 02:14 ID:hjJmHEZs
>>22
リー・マレイはミレティッチ軍団売出し中の若手選手。
イギリスで行われたUFC37.5の打ち上げ会場で、乱闘になり、
「ティトを殴ってKOした」という伝説の持ち主。

だが、実体はミレティッチ軍団の単なる売名行為で、集団で
ティトに襲いかかって複数人でもみくちゃにしただけだという話。
マレイはイギリス出身なので、地元だけに意気盛んだったようだ。

その後、マレイはミレティッチと共に、あちこちでその話を吹聴している。
「俺はティトをKOした!」と。

だが、いい加減ティトも頭に来ており、「お前が実力で俺に勝てるって言うなら、
是非UFCで試合をやろうじゃねえか」とか反撃。

すると、なぜかマレイは「やってもいいけど体重が・・・」と言い出している状態。

25 :名無しの格闘家:04/04/05 02:18 ID:hjJmHEZs
そして、ティトがマレイをはじめとして、その取り巻きに取り囲まれているところを
割って入って助け出したのが、リデルだと言われる。
リデルはマレイこそ殴らなかったが、その取り巻きを二人もノックアウトしたらしいw

26 :名無しの格闘家:04/04/05 02:18 ID:CNX2GX7U
>>24
おーサンクス!
なるほどね、そりゃ怒るわな。
久々にティトが惨劇を起こしてくれそうですね。

27 :名無しの格闘家:04/04/05 02:39 ID:S4OKtZAs
リー・マレイってペレにKO勝ちした奴だよね?
いくらなんでも、Lヘビーでやるのは・・・w

アンデウソンさんがヴァンダレイに挑むようなもん。

28 :名無しの格闘家:04/04/05 02:48 ID:0/fl8vSx
今回の試合は完全にティトはびびってたな。結局何も出来なかった。
試合後のコメントでもリデルから逃げずに試合をしたっていってたしね。
彼の中では試合をした事自体が凄い事だったのでしょう。

29 :名無しの格闘家:04/04/05 03:17 ID:jPkKBUpx
UFC増刊号を放送しなさい。

30 :名無しの格闘家:04/04/05 03:24 ID:zYWibsnA
UFC増刊号(゚听)イラネ
クソ有田(゚听)イラネ

31 :名無しの格闘家:04/04/05 03:26 ID:jPkKBUpx
有田じゃない。荻野が見たいの。
荻野が柔術着でスパーするところ。

32 :名無しの格闘家:04/04/08 13:59 ID:D16ZSfTl
俺も見たい

33 :名無しの格闘家:04/04/26 23:38 ID:ZuqS3q8o
保全

34 :名無しの格闘家:04/05/04 02:27 ID:ut/Pj8IT
保全

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)