2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

体術と武器術は表裏一体とは言うけれど・・・

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 12:27 ID:vLxKMCni
これは武器術と体術の術理や理合には密接な関係があると言う意味の言葉だと思うのですが、
例えばキックやフルコン等のような武器術が無い体術のみの武術にもあてはまる事なんでしょうか?


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 13:06 ID:INfrjju8
コテメーン 2段打ちゲッ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 13:58 ID:qvCiHLHd
フルコン空手(に限らず競技化している武道)は、ルールに特化した動きを追及しがちなため、
本来あった武器術との同一性が失われる傾向にある。
しかし中には型や基本の意味をちゃんと教えてる所、武器術もちゃんとやってる所もあり、一概には言えないみたい。

対してキックなどの競技格闘技は、最初からルール以外の動作を排除しているので武器との関連以前の問題。
というか武術ではない。
だが対素手に限定すれば、(ルール外の動きに弱いとは言え)武術以上のポテンシャルがあるかも。
「同じ動きで武器も素手もいける」というのはある意味では妥協の産物とも言えるからね。
ちょっと前に話題になった、中国武術家とムエタイ選手との試合もそんな所ではないかと。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 14:55 ID:60ZZ3Mcz
よく、柔術は剣の理合の体術である、とか合気道は無刀流剣術であるとか聞くのですが
具体的にどういうことなのか教えて下さい。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:12 ID:TKtThLDj
体をひねる動きの体術(フルコンとか)とひねらない動きの武器術(剣術)の相性はいかに?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 17:19 ID:sMD4OEJs
人による

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 17:42 ID:nagEAhGr
道具に習熟することで道具の使い方を体に適用できるということかな


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 23:49 ID:AUOOj+7g
昔の武術は敵が武器もって襲って来たり
複数だったり投げ技使ってきても
それに対処できるように出きるだけ作られてる。

でもムエタイとか現代格闘技にはその概念はない。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 23:58 ID:pF/OfPtt
でも昔の武術はムエタイとか現代格闘技に対処できるように
作られてないんだよな・・・



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:44 ID:Qo8XJaRu
しょうがないっペ
昔は今みたいなリングの上での1対1での闘い
に特化した人がごろごろいる時代ではなかっただろうし
武器とか多人数に一度に襲われるほうが脅威だったはず。
それに練習器具もない中でどうやったら強くなれるかを模索したはず。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)