2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

    少林寺拳法の整法     

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 21:41 ID:AvWkG/9u
少林寺拳法の整法は本当に柔術の整法のパクりか? 
八光流柔術の影響を受けたのは確かだが
ルーツを中国に結びつける割に、高段者に伝わる金的活、脳活などの活法は
古流柔術活法そのものだ。
もっと真実を知りたいな

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 21:51 ID:bhHSbg+H
2ゲット!!
でも正直このスレはどうでもいい。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 21:58 ID:8A0iBNpD
どうでもいいよ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 22:39 ID:qgmFvdh5
うざい。
また、同じ繰り返しかよ。
少林寺と八光流なんて、もうどうでもいいんだよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 09:30 ID:o2QJL4wO
中国には日本のような整法、活法がやはりないよ。
開創がすべてを中国で習った訳ではない。9割以上を日本で完成させている。
昔は情報化社会じゃなかったから調べようもなかったが、今はこれが常識。
少林寺の整法の完成には柔術の整体、活法、整復は取り入れられた。
ま、この数年整体と武道に関する医学の書籍が多く発刊され、
技術的には少林寺拳法の整法は初歩的なものであることも判明されている。
少林寺拳法だけに視野を向けている人には信じがたい事実ではあるが。
おれは二十年前に少林寺拳法の整法の数日間の講習会に参加したことがあるが、
今の整法関係の書籍やビデオではもっとレベルの高い技術情報を得られる。
ちなみに、今、整法は昔のように頻繁に教えられていない。
武専の学生に教えられているが、内容は昔とかなり違ってきている。
やはり、少林寺拳法の内部でも、柔法と同様に、整法関係の書籍やビデオを研究し、取り入れられている。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 15:31 ID:z0fXtkxF
ふーん。thanks ota >>5

7 :紅卍拳:04/03/04 21:04 ID:xqy5snKY
整法は四段以後から教えていくようです。もっとも今ではほとんど教えてないとこが多いようです。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 21:39 ID:zeVhflEM
少林寺の整法は物珍しかった昔、整法を目当てに入門した人も多かったが
今はもっとレベルの高いところで学べるから、少林寺の整法を目当てに入門するバカいないだろう。
少林寺で昔のように盛んに教えていない理由というのは、
その程度の低さがバレてしまうからだよ。


9 :紅卍拳:04/03/04 21:58 ID:xqy5snKY
どう言う整法が高度で、どう言う整法が程度が低いと考えるのか
出来ればご教授願いたい。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 22:16 ID:zeVhflEM
実際に見て、実際に受けて体験して見れば、分かるんじゃないの?

11 :紅卍拳:04/03/04 22:18 ID:xqy5snKY
いや、彼方の考えを伺いたいです。

12 :ls:04/03/05 01:07 ID:IzyZNShI
>今はもっとレベルの高いところで学べるから
矯正だけならカイロの方が色々ある。
ツボだけなら鍼灸マッサージのの方が詳しい・
でも、脱臼の整復があったりして、武道の裏技としての整法なら、
結構いい線行っていると思う。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 01:23 ID:87U6eqz5
脱臼の整復なら柔道整復師のほうがいいテクニック持ってるね。
まあ、整骨院の先生なんだから当たり前か。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 20:19 ID:CporXR44
あくまで、プロとしてお金をもらうものではなく、武術家の
裏技ですから。広く浅くでいいのでは?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 20:34 ID:HOG0Odr4
ジャ、柔道整復はボランティアで柔道の裏技としてやれというの?
技術が浅ければ、裏も表もないぞ。
少林寺の初級クラスの整法ではプロにはなれないな。
宗道臣は所詮、八光流の指圧を一日の講習会で習って整法として人集めしてただろう。
整法という言葉は、八光流で始まった言葉だぞ。奥山氏の整法のがり版の写真解説の本があり、
骨折やら打撲や脱臼やら指圧やら、活法やら何でも書かれている。
後に、八光流の整法の本を写真を抜かして、
「整体秘譜」のタイトルで「赤本」で少林寺内部で発行された。
あ〜あぁ、レベル低いな。せめてイラスト入りにすれば良かったのに。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 20:37 ID:JLnbi/Di
>>15
八光流の騙りヤメレ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 21:57 ID:NKH222ij
宗氏が八光流の整法をかじり、
初期に入門した柔術柔道家から活法を取り入れ、
少林寺拳法の三代技法の一つとして、整法とした。
いまだに少林寺の連中は整法の名称は少林寺特有の名称であると信じ込んでいる。
もっと、勉強しろボケ連中。整法は少林寺の生まれるはるか昔からその名称も技法もあるぞ。
ちなみに、八光流の整法の本は家庭医学の本として一般にも配付されていたが、
それを秘伝の門外不出として売り物にしている少林寺拳法の連中も世間知らずだよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:01 ID:zICWjDmq
八光流スレに荒しを書き込まないようにして下さいね。オネガイ

19 :でんべえ:04/03/05 22:02 ID:svyFuRsL
>>17
あなたの書き込みからすると、あなたは少林寺の整法を良くご存知のようですが、
最近は武専か本山にでもいかないとなかなか習いにくい少林寺の整法を
どこで知りましたか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:04 ID:zICWjDmq
八光流の名前を出すときは、「自分は少林寺だが、」などと
いちいち断るようにすればいいのでは?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:05 ID:zICWjDmq
オオ秘密警察が身元調査をしているようだ。ワクワク

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:05 ID:JLnbi/Di
>>17
本当の整法を知らないくせに何いってんだか…

バカジャネ?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:19 ID:NKH222ij
本当の整法って、少林寺拳法の整法? あるいは.八光流の整法?
少林寺の整法は、小孫に当たると思うがね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:22 ID:zICWjDmq
「自分は少林寺の人間だが、少林寺の整法は八光流の整法の子孫にあたると思う」
とか、そういう書き方にはならんのかね。スレッドからみると他流なんだから、
迷惑がかからないような配慮が必要とおもわれる。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:29 ID:JLnbi/Di
少林寺秘密警察

……それは誹謗中傷を繰り返すアンチ少林寺の調伏を目的に選抜されたエリート拳士集団。
少数精鋭の彼らは、調査・潜入・制圧・説教までを一人で行う凄腕の少林ジスト。
その中でもトップクラスの戦闘力を誇るのが今回のエージェント「でんべえ」である。
コードネーム「北陸の猛虎」 その任務成功裏は実に95%を誇る。残りの5%は記憶違いである。

26 :北陸の猛虎:04/03/05 22:33 ID:rp1WYPso
バカジャネ?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:35 ID:JLnbi/Di
>>26
いや、人まねしかできない人よかマシだと思うよ。
レスにしろ演武の構成にしろね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:37 ID:NKH222ij
>>19
>>最近は武専か本山にでもいかないとなかなか習いにくい少林寺の整法を
どこで知りましたか?

最近、八光流の整法の本復刻されたようだが、手に入れられるよ。八光流の本部で譲ってくれない場合は
神田の古本屋に出るよ。
柔道、柔術関係の活法整体の本も市販されている。
わざわざ、武専へ行かなくても習える。
今の時代、当たり前のことを秘伝として売り込んでもダメだ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:39 ID:JLnbi/Di
>>28
この場合は八光流や柔道、柔術関係の技術じゃなくて
「 少林寺の整法 」の内容をどうやって知ったかだと思うが。

30 :でんべえ:04/03/05 22:40 ID:svyFuRsL
>>28
八光流の本はわかりましたが、少林寺の整法はどこでならわれたんでしょうか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 23:34 ID:NKH222ij
やはり。少林寺の連中は想像以上に頭が悪いな。
八光流の初伝整法 = 少林寺拳法の高段者が習う整法
宗さんの整法の直弟子、故・坂東氏、故・佐戸氏の講習会のビデオが出回っているぞ。
内容を見れば一目瞭然。 
彼らの講習会のビデオがあるかぎり、内容を変えられないし、また否定もできないぞ


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 23:46 ID:zICWjDmq
>今の時代、当たり前のことを秘伝として売り込んでもダメだ。
>やはり。少林寺の連中は想像以上に頭が悪いな。

なにか矛盾しているようですが。

33 :でんべえ:04/03/05 23:56 ID:svyFuRsL
>>31
私はそのビデオを見ていないので、どのような点が
八光流と似通っているのか一つ具体的に教えていただけませんか?

あと、そのビデオって誰を対象にしたどんな内容の講習会なんですか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 23:59 ID:zICWjDmq
コバって、中国語でどういう意味なんですか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:00 ID:b7MVuz+G
>ジャ、柔道整復はボランティアで柔道の裏技としてやれというの?
>技術が浅ければ、裏も表もないぞ。

「今の」柔道整復は、ほとんど近代整形学です。脱臼の整復以外
少林寺との共通点は有りません。脱臼の整復は、関節の形状が
同じ人間を扱う以上ほとんど同じになるのは当然です。
柔整の標準教科書を見てください。技術を知らない人が技術を
語るのはやめた方がいいと思います。
古式の柔整を知っているのは古参の柔整師か古武道をしている柔整師、
中山先生の生徒系列ぐらいでしょう。
そもそも3年間以上、2000から3000時間国家試験用に勉強する柔整と
練習の合間に「拳士同士の健康管理」に用いる整法を比べること自体
無理があります。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:08 ID:0SvpaCrU
>>33
>>あと、そのビデオって誰を対象にしたどんな内容の講習会なんですか?

少林ジストたちに言わせれば、整法の講習会は、高段者向きのようだ。
それから、最近になって、少林寺の本部では整法の内容を増やしたようだが、
当時のトップレベルの先生方の整法の技術レベルが残されている。 情報化時代である今の時代では初伝レベル。

37 :赤影2004:04/03/06 00:15 ID:b7MVuz+G
35は私です

>宗道臣は所詮、八光流の指圧を一日の講習会で習って整法として人集めしてただろう。
少林寺整法は経穴の指圧法、東洋医学的診断法、脱臼の整復、脊椎等の矯正技術が
含まれています。1日でマスターすることは不可能です。
開祖は、八光流の講習に2日間だけ行きましたが、それも1日目は武道の
実技でしたから、2日目の実技無しの講義でそこまで至れるとしたら
開祖宗道臣は超天才ですね。それと、八光流は皇法指圧と言い、痛い指圧が
中心ですが、少林寺の本当の整法は「気持ちいい」のが前提です。
技術の指向が違います。そして皇法指圧自体、古来のあんま法や創始者が
「長年」学んだ東洋医学、肥田式等を再構成したものであり、他の人でも
同じようなものを学べば似たようになります。皇法指圧は浪越指圧に
近いですが、少林寺はむしろ、所謂療術や、経絡指圧、中国整体に近いも
のです。矯正技術のルーツは大正時代に日本に入ったカイロやオステオパシー、
です。これが山田式整体として開祖が学んだのか、中国に渡ったその技術を
中国製のものとして学んだのか、オステオパシーに影響を与えた日本の「整骨」
として学んだのかは分かりませんがね。
元々、日本を経由した技術で有る可能性は有りますが、学ぶ過程は八光流
経由である技術は非常に少ないと考えられます。柔術の影響は私も否定しませんが、
無理無理に何でも八光流と言い張るのは
>想像以上に頭が悪いな
と言うことでしょうね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:19 ID:cdvaOwbS
>皇法指圧は浪越指圧に近いですが

おしい!浪越先生は八光流の門人だそうです。

39 :赤影2004:04/03/06 00:27 ID:b7MVuz+G
さすがに、八光流本部に本を買いに行く気はありませんから、
本を確認できませんが、中澤流護身術の技術も「少林寺とそっくり」と
言い張った人がいて、買って確認したところ「少林寺の戦術としては不合格」
(ただし中澤流の理合には適合しているのでしょう)な技でした。
今度も、ケンネル(kennel)は犬小屋の意味だから、英語は日本語と
兄弟であると主張する人たちのような論理でしょう。
ノストラダムスの諸世紀(百詩集)を無理矢理パズルにしてこじつける人たち
と同じですね。
私自体、八光流の人と手合わせしたとき。私が「似ていますね」と言ったのに
向こうが「うちとは術理が違う」と言われたことがあります。
指圧法も、経穴を押すと言う行為ではなく「押し方」こそ流派の違い
なのですが、素人には「同じ」に見えるのでしょう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:29 ID:MxrMBuJT
少林寺拳法の整法を看板に掲げて
治療しているところってあるんですかね?

どんな治療がうけられるのか興味あります!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:30 ID:0SvpaCrU
>>37
少林寺拳法の関係者のようですが、
指圧と整体はごちゃまぜになっているようだが、
少林寺には特有の活法があるんですか?
少林寺の活法は柔道の活法そのものではないでしょうか?
無理もないが、宗氏の最初弟子の人だった山の手道場の内○氏が柔道家だったもんな。
活法を門外不出にするということは、外部にバレてしまうことを恐れてるからじゃないでしょうか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:30 ID:cdvaOwbS
>さすがに、八光流本部に本を買いに行く気はありませんから、

めちゃくちゃだな。憶測ばかりで反証がない。


43 :赤影2004:04/03/06 00:36 ID:b7MVuz+G
>おしい!浪越先生は八光流の門人だそうです。

なるほど、それで技術が近いのですね。少林寺はむしろ、吉田流、長生、
経絡指圧(皇法指圧とは全然違います)等に近いですね。
ちなみに浪越指圧には、少林寺で多く使われるロータリーブレーク系脊椎調
整技術は存在しません。開祖までのルートは分かりませんが起源は一つ
はカイロとオステオでしょう。この技術は結構速く中国に入っています。
エンタープライズ社の手技療法シリーズの中の、中国技術本を買って確認
すればよく分かります。これには整法はよく似ています。
ちなみにこれらは山田式整体として日本化されました。姿勢均整や野口整体
の起源もこれでしょう。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:38 ID:cdvaOwbS
しかし、本は通信販売で買えるのであった。

-----------以下引用-----------

書籍の申込について

書籍申込用紙に必要事項を記入の上、
希望する本の代金と共に現金書留封筒にて
八光流本部道場に郵送してください。
現金書留が到着してから10日以内に
本を発送いたします。

@ 『指圧と護身の秘術』
   『八光流雅懐編護身 十八か条手解き』
   二冊セットで3,000円(送料、手数料を含む)

A 『奥山龍峰旅日記』
   一冊6,000円(送料、手数料を含む)

B  三冊全てのセット 9,000円

http://www.yawara-hakkoryu.com/sinrekisi.htm


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:41 ID:cdvaOwbS
しかし君ねぇ。技術は所詮、手段なんだよ。目的を忘れちゃいかん。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:45 ID:0SvpaCrU
>>43
悪いけど、カイロとオステの歴史で言えば、日本の法が中国より古いよ。
また、宗さんが中国でこのような技術を学んできたと言っても無理がある。第一、証拠を見せてください。
日本では山田式整体があるが、オナ腎炎第で発行された中国の同じ系統の書籍一冊でもいいからあげてください。
宗さんはいかさま中国で習ったと言っていただけだ、日本の整体技術の方がはるかに中国よりレベルが高い。

47 :赤影2004:04/03/06 00:45 ID:b7MVuz+G
>少林寺の活法は柔道の活法そのものではないでしょうか?
開祖自身柔道の経験があり、かつ開祖の祖父は柔道、柔術の達人
であり、祖父の交友のなかに多くの古武道家がいます。
柔道や柔術の活法が取り入れられていてどこが不思議なのでしょう。
あくまで「開祖が過去の経験をふまえて整理体系化した技術」
なのですから。そして、私は柔術の影響を否定していません。
むしろ、八光流よりは他の柔術や柔道の影響の方が大きいと考えています。
>>42
八光流にアクセスしたら正体がばれるでしょう。その上「八光流で勉強した」
と言われたらかないませんからね。憶測でなく、月刊空手道の記者が受けたのは
「痛い指圧」であり、少林の「痛い気持ちよい、骨格調整技術を多く含む」
技術と違うことはその記述からも明らかですからね。ま、古本屋に有れば
買ってもいいですけど。

>憶測ばかりで
技術の詳しい比較がないのはどちらでしょうか?本を手持ちなら、
パソコンショップでスキャンしてもらいあるいはデジカメで撮り
アップロード版に載せればいいのに、なぜかしませんね。(w

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:48 ID:cdvaOwbS
八光流に柔道整体や他の指圧を加えて現在の姿になった、でいいじゃん。
金剛禅少林寺が技術を公開しない閉鎖主義を取っているのに、部外者が比較できるかヨ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:49 ID:0SvpaCrU
>>47
オー、要約正論になったな
だったら、な全すべてを中国で習ったと言い張るっていたのか?
これって、今で言うあかさまインチキ商売じゃないのかな?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:50 ID:cdvaOwbS
1)嘘も方便
2)少林寺の拳法が入っている。あんな蟹股前屈姿勢の格闘技は、インドと中国の仏教寺院と日本の少林寺しかない。(後は大相撲の蹲踞ぐらい)
3)一部の技術に関し歴史を捏造してもばれる上に、他の部分まで疑われる。信用を下げる。

51 :赤影2004:04/03/06 00:50 ID:b7MVuz+G
>カイロとオステの歴史で言えば、日本の法が中国より古いよ。
私は日本経由で中国にいったと主張しているのですが。
ただ中国で学んだか、日本で学んだかは分かりません。
不明なものは不明と言っているだけで、不明なものをふ無理矢理
「八光流だ」と主張するのはどうでしょうかね?
それと、手技療法を「業務として」行うためには「国家免許」
が必要です。まさか「無資格で」開業はしていませんよね?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:51 ID:0SvpaCrU
>>47
オー、要約正論になったな
だったら、なぜすべてを中国で習ったと言い張っていたのか?
これって、今で言うあかさまインチキ商売じゃないのかな?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:52 ID:cdvaOwbS
>>51
経路と時間とを混ぜて書いている。その上、揚げ足を取って八光流の悪口かい。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:55 ID:cdvaOwbS
「インチキ商売だが宗教的な目的の為に手段として利用した」でいいじゃない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:57 ID:0SvpaCrU
>>47
>>開祖自身柔道の経験があり、かつ開祖の祖父は柔道、柔術の達人
であり、祖父の交友のなかに多くの古武道家がいます。

柔道だって初段には活法が教えないぞ。
中野さんこと宗さんは何段だったでしょうか? 柔道の入門者記録が全部あるぞ。すぐ調べられるぞ。

56 :でんべえ:04/03/06 00:59 ID:ycM7HEYo
>>55
何か微妙なところに突込みが入ってますね。

私はそれよりも八光流初伝と少林寺の整法の具体的な技術比較論を聞きたいです。

57 :赤影:04/03/06 01:01 ID:b7MVuz+G
>>46
日本と中国の手技は、どちらが優れているかではなく、
どちらが自分に向いているかでしょう。そして、多くの手技療法者は、
中国黒竜江省某大学で勉強したとか等中国で学んだことを自慢している人は
多いです。

>八光流に柔道整体や他の指圧を加えて現在の姿になった
八光流の指圧は実技の練習無しにマスターできるのですか?
順番としては
@柔道か柔術の活法
A東洋医学&整体技術&指圧的技術
B八光流の講習
ですね。痛いのが特徴の八光流の影響は少ないでしょう。
急所の効果の復習か再確認程度でしょう。
そして開祖は
私が頑だ技術は・・・中国の技術ではない・・・分類して整理再編視した
新しい技術と述べています。別に純粋な中国の技術とは言っていません。
ただ弟子の中には、それを勘違いしていたりする人もいるしHPの中には
紛らわしいのもあるかもしれません。貴方が見つけたのなら貴方がアクセス
して訂正してもらえばいいでしょう。なぜに匿名の2ちゃんでしか批判しないの?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:01 ID:cdvaOwbS
八光流の整法が少林寺拳法の昔の整法と似ている、という主張だろ。

59 :でんべえ:04/03/06 01:02 ID:ycM7HEYo
>>58
主張だけで根拠の提示やや証明がなされていないのですが?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:04 ID:cdvaOwbS
>>59
日本語をなんとかして。おねがい。

61 :赤影:04/03/06 01:06 ID:b7MVuz+G
>蟹股前屈姿勢の格闘技は、インドと中国の仏教寺院と日本の少林寺し
>かない。(後は大相撲の蹲踞ぐらい)

嵩山少林寺の壁画の修行を目指した新武道だからね。
そして、蟹又とは変な日本語だが、少林寺の体さばきは前屈も有れば
後屈も有る。一部だけをみて批評するのは変でしょう。

>>50 3)に関しては少林寺系過去レスを読んでください。私の反論に対しては
論理的反論よりは「シャドー死ね師ね」みたいな反論が圧倒的に
多いです。何回も書くのは面倒くさいし、私も探せないので、誰が
コピペでもしてください。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:08 ID:cdvaOwbS
>>61
要するに、少林寺拳法の技術で中国に由来するものはまったくない、という主張だろう。
全然説得力がないね。

63 :赤影:04/03/06 01:10 ID:b7MVuz+G
>私はそれよりも八光流初伝と少林寺の整法の具体的な技術比較論を聞きたいです。

なぜかないですね。写真のUPも有りません。
最低10技ぐらいは解説すべきでしょう。1個だけだとkennnel理論ですよ。

>中野さんこと宗さんは何段だったでしょうか?
祖父は皆伝です。その人に直に習っていますからね。(楊心系)柔術/柔道の活法なんだから
そっちに起源を持って行くのが本来でしょう。なぜ無理矢理八光流にしたいのでしょう?

64 :でんべえ:04/03/06 01:11 ID:ycM7HEYo
>>62
そりゃ説得力ないでしょう。
赤影さんはそんな主張してませんから。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:12 ID:cdvaOwbS
>>63
コバ返しなんかを教えてるからだろ。

66 :赤影:04/03/06 01:13 ID:b7MVuz+G
ここまで書き込んだら、通常の思考力のある人なら理解できると思います。
アンチさんは、八光流がだめなら今度は中澤流みたいに、とにかく金剛禅が
憎いのでしょう。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:15 ID:cdvaOwbS
>>66
そりゃ君だけだ。大抵の人は大東流が歴史を捏造していたのも、
八光流が大東流の技術だけを盗んで名前を変えて教えたのが当時の習慣に反しているのも知っている。
だから同じようなことをしたという疑惑が他の流派にあっても、憎みもしないし特別視もしない。

68 :でんべえ:04/03/06 01:15 ID:ycM7HEYo
>>65
>コバ返しなんかを教えてるからだろ。

ちょっと意味がわかりません。柔法の木葉返のことですか?
何でこの文脈で出てくるんですか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:17 ID:cdvaOwbS
>>68
同じ名前の技が大東流や八光流にあるからだ。

70 :でんべえ:04/03/06 01:18 ID:ycM7HEYo
>>69
>同じ名前の技が大東流や八光流にあるからだ。
そちらだとどんな技なんですか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:22 ID:cdvaOwbS
コバ返し。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:29 ID:cdvaOwbS
片手捕りコバ返し
 左手首をつかまれたのを真上に引き上げて小手を立てる。(中略)
続いて右手で下から手甲をつかみひねり落とす。

吉丸慶雪「合気道の奥義」PP262より。

73 :赤影:04/03/06 01:40 ID:e6py6+n/
小葉返しは、要するに小手返しの一種です。
大東流ではよくこういう言い方をして小手返しと区別しています。
原理は同じでかけ方が違うのです。
ただこういう技は各流派の柔術やサブミッションアーツ、
キャッチアズキャッチキャンとか中国のキンダ、
コマンドサンボ等色々なところで見られる技術です。
名称にしても、フックを表現しようとしたら、
日本語では鈎突き、振り突き、等限定されます。
中国では虎や蛇等色々表現できますが。
前手の突きはどの流派でも「順突き」としか表現できないでしょう。
それをもって、起源がどうとか言うのは、kennel論理ですね。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:45 ID:cdvaOwbS
>原理は同じでかけ方が違うのです。

技の原理とかは、技が増えすぎた後に、技を整理するために用いるものだ。
歴史の問題は、事実が時系列で見てどう並んでいるかだけが問題だ。
原理の問題にすりかえている。なんでコバなんだ。コバが何かの原理をあらわしているのか。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:47 ID:cdvaOwbS
中国で虎や蛇等色々表現されたものを、なんで日本語でコバと表現したのだ。
他に表現のし様がなくて、コバという表現をつかう必然性があるのか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:03 ID:wJSmZDGV
何の為に宗道臣はコバという表現を使ったんだ?

77 :赤影:04/03/06 02:09 ID:ofGYFN9Q
少林寺の木の葉返しと大東流の古葉返しは、全然別物なのです。
木の葉返しは、大東流に似たような技は有りません。
秘伝、奥伝等には有るのかも知れませんが、公刊書には有りません。
そういうことを知らずに、技術書の単語のみで技術を語っていたのですね。
そもそも少林寺はコバ返しという名称の技は存在しません。

>中国で虎や蛇等色々表現されたものを、なんで日本語でコバと表現したのだ。
自分で整理するためです。カッパブックス等に書いています。
少林寺を知らずに少林寺を批判していたんですね。
こういう人が入れ替わり(同じ人かも知れないが)しつこく少林寺を
批判していたのですね。

78 :赤影:04/03/06 02:11 ID:ofGYFN9Q
結局、アンチさんには論理的な技術論が無いどころか色々
無知故の勘違いが多く発見されました。
もうこのスレは終了しましょう。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:12 ID:wJSmZDGV
「木葉返し」だ。「木葉返」。なんだ、カタカナと漢字じゃ字がちがうから別物だという説か?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:13 ID:wJSmZDGV
公刊された本にない名前をどうやって付けたんだ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:49 ID:AwLc/2fX
?な点があるのでつっこんどきますよ
手技療法の国家免許といっても各流派の整体、整法のようなことを出来る免許はありません
やれるとしたら指圧按摩マッサージの免許でコンディショニング程度までじゃないですか
治療になるようなことは柔整免許(範囲内)か医師の仕事です

解剖の知識がないと療法を独学しようとしても無理です
せめて拇指を重ねて脊椎を押圧するのはやめてください マジあぼ−んします
痛い、痛くないも緊張緩和させるのか反射療法かでことなりますよね

ルーツより整法そのものを話題にしませんか


82 :iyahaya:04/03/06 03:41 ID:gSqbg8eH
すごい論理だな。
>治療になるようなことは柔整免許(範囲内)か医師の仕事です
聞く人が聞いたら怒り出すような書き込みだな。
なんちゅうか、煎ってよし。
>ルーツより整法そのものを話題にしませんか
自分に分が悪かったり、きちんとした技術論を要求されたらこうかい?
それと。>>79 こっちが恥ずかしいから少林寺の「このはがえし」と言う技を
勉強してくれ。全くとんちんかんだ。木の葉返しは小手返しのような技じゃないぞ。
悪いけど、技術論以前だ。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 04:39 ID:AwLc/2fX
>>82
カキコの直前にスレ見つけて読み終わったばかりの俺に絡まれても困るが、
整法が体系残ってるだけで役に立ってないと思わない?
基礎的な知識がないと本当に危ないからママゴト感覚で治療してるとか思わないでね
一般の事故でも見よう見真似の蘇生法でトドメさされたりしてるんだから

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:23 ID:jimYv23c
>>31
>>宗さんの整法の直弟子、故・坂東氏、故・佐戸氏の講習会のビデオが出回っているぞ。
内容を見れば一目瞭然。 

たしか、本部で最近整法や活法の書籍を参考に整法の内容を増やしている。
増やすのは良いが、昔から少林寺にあると言い張るバカもいる。またそれを信じるバカもいる。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:58 ID:5eYzSKTU
>>82
安酒飲んで帰宅後すぐ2ちゃんでファビョった? 整法で心は直せません

86 :赤影:04/03/06 09:51 ID:a/CeaZ7m
>・・故・佐戸氏の講習会のビデオが出回っているぞ。内容を見れば一目瞭然。 

何がどうし一目瞭然なのでしょう。結局アップロードもしないし、具体的に
技術を語ることもしませんね。

>本部で最近整法や活法の書籍を参考に整法の内容を増やしている
これも同上ですね。(w
ちなみに本部では、整法プロジェクトで中国に手技等を学びに行っています。
これも最後には「皇法指圧」だとか「本を読んで付け足した」とか言われるのでしょうね。
やれやれ。本を読んでマスターできると思っている時点でこの世界のことを知らない
証拠ですね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:33 ID:F2RjKxGb
小手返しは小手返し。木葉返しは三教、別名小手捻りという技と同じ技です。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:40 ID:F2RjKxGb
大東流のコバ返し=八光流の木葉返=金剛禅少林寺の柔法の木葉返

小手返しとは違う。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:05 ID:cYCo5uWh
キミは、木の葉返しを知らないんだ。
一般書には余り出てないから、知らない人が名前だけで
判断しているのだね。もし三教に似ている技があるとしたら、
切り返し小手だろうな。それにしてもだいぶ違いますが。
知らずに技術を語るのはこっちが恥ずかしくなるからやめ
て。木の葉返しに似た技は、大東流としては見たことがない。あそこは
3000技あるらしいから、上級者の技にはあるのかも知れないが。
ちゅーか、何で指摘されたミスをいつまでも言い続けるの?
ひょっとして、心療内科に行った方がいいのでは?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:10 ID:cYCo5uWh
と言うか似ていたとしてどうなの?
プロレスのメキシカンストレッチや卍がためは、大東流の
万歳がために似ているよね。
プロレスも八光流をぱくったと言いたいの?
関節を決めようとしたら技は限られてくると思うよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:11 ID:F2RjKxGb
>木の葉返しに似た技は、大東流としては見たことがない。

正直言ってそこまで言い張る理由がわからん。似た技がないならなんのために大東流の技の名前を自流の技の名前に使ったんだ。


92 :Syami ◆k1UMP198M. :04/03/06 14:16 ID:KwbZ+nq1
おや、赤影さん、お久しぶりです。ハンドルをアップデートして再登場ですね。
整法に関するスレが立って面白いと感じていましたが、あまり建設的な話になっていない様ですねぇ。

古の「整体医法秘譜」は整体の概論から始まり中国の陰陽五行理論、経絡理論から解剖系の概論
オステオパシーまで広く論じられています。これを「テキスト」に数日間の「整法講習」が行われた訳です。
漢方理論や推掌、指圧は開祖が大陸で学んで来られた。また、整復、活法は柔術で学んだモノを統合したとして
解剖学的な知識、西医的な内容は一体何処で学んだのかと思っていたのですが、下記のサイトを観ると
ヒントの一端が得られるかも知れませんね。

   ttp://home.kinsei.net/kinsei/sihan.html

私は北京や上海で本場の中医に触れ、日本でも各種の柔術系の整法を学びました。
それぞれに少林寺拳法の整法と交わるところ、交わらないところがあり大変興味深いです。
そして、赤影さん仰るように今も研究は続けられています。
(本山としてその結果をどうしようとしてるのかイマイチ見えないけど・・・?)


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:21 ID:F2RjKxGb
開祖を絶対的に崇拝したり、まぁそれはいいんだけど、
開祖がたまたま大東流の技の名前を使っているというだけで
突然開祖を絶対的に貶めたりするヤシがいる間は、
弟子が創意工夫したものであっても普及できなくなっているんじゃないかね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:37 ID:K4jy1V9H
少林寺の人はこのスレで、他流派への発言は控えた方がよいと思う。
煽ってる人の目的は論破する事ではなく、

「少林寺の人間がこういう発言をした!」

という事実だから。そしてその事実を元に他の流派を煽る。
最終的には、自分抜きで論争に発展するのが第一の目的。
つまりは論破する事が目的ではなく、相手を動かす事が目的なのである。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:38 ID:K4jy1V9H
そして幾つかの流派が入り乱れて論争しているところへ、
説得力を持った(もしくは持つと思われる)コテが登場。
何人かの名無しにマンセーされ、スレの流れは一つの方向へ。

そのあと名を売るか、オフを開くかはその時の状況次第。
必ずしもコテの宣伝を目的とせず、特定団体の存在やその活動状況を宣伝する場合もある。

このタイプは、ある程度ネットなどで情報収集をし相手が反論しづらい、
または神経を逆なでするような内容をレスする事が多い。

そしてこの手の煽りが行われる時、都合良くスレが立てられる。
活法や整体に関するスレが存在し、少林寺関連のスレが乱立しているにも関わらずである。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:39 ID:F2RjKxGb
少林寺の人は、「目的が同一であれば手段はよりよいものに変えていってよい」という思想を理解しろ!!!

というのが目的です。本当かな?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:39 ID:K4jy1V9H
とりあえずこの手の煽りは、ソースを示さずに行われるのがほとんどである。
よって怒りを誘うレスであろうと脊椎反応はせず、相手に対してソースを示させるのが
より良い手段と言える。

ただこの時 特に注意したいのが、その煽りに対して都合の良いレス(否定肯定問わず)をする
名無しさんの存在である。
この名無しさんは煽り主と同時に存在できない事がほとんどであり、
同時に存在していてもシナリオ通りにしか話せない。その辺りが判断の目安となる。
その場合、そのシナリオを先読みし名無しさんに対して、シナリオに矛盾が生じるような内容の
雑談をふっかるのが分かりやすい。そしてそういった場合の名無しさんは

無視してシナリオ通りのレスを投稿する
フリーズする

かの二通りである。
どちらにしても、まず煽り主にソースを示させ相手に余計な事を喋らせないか、
思い切って無視するのが良いと思われる。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:44 ID:F2RjKxGb
無視してシナリオ通りのレスを投稿してフリーズしてるので、
思い切って無視するのが良いと思われるかな???



99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:52 ID:K4jy1V9H
よーするに真っ正面から相手と組み合うだけでなく、雑談などでフェイントを掛けて
相手の虚を突くのも上手いやり方でないかと。

別にSyamiさんや赤影さんが、宣伝目的でレスしてると思ってません。
宣伝目的で出てくるのは、もっとそれに相応しいコテです。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:55 ID:F2RjKxGb
少林寺の人は、「目的が同一であれば手段はよりよいものに変えていってよい」という思想を理解しろ!!!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:55 ID:K4jy1V9H
まぁ、全ては100を取る為の前フリなんだけど。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:56 ID:K4jy1V9H
ぐへぇ…

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:00 ID:F2RjKxGb
スマソ・・・

104 :亀井先生と少林寺拳法:04/03/06 15:04 ID:IdsIL2g3
亀井先生は「少林寺拳法」師範と名のっていたそうである。
少林寺拳法」という名前は本場中国にはない。「少林寺拳法」と
いう名は「宗道臣」によって、昭22年に名乗られたのが最初である。

と書かれていることを考慮に入れると、亀井先生、石原莞爾、宗道臣に
一連の関係が明らかになってくる。「日本の青年達が大勢命を懸けて働い
た」という中には亀井進の名もあったのではないか。亀井先生は満鉄の調査
部に席をおいていたと云うが、そこはおそらく今日のスパイ組織のようなも
のではないかと思われる。

そしてさらにこの考えを突き進めれば、少林寺拳法には突き蹴りの剛法、
関節技を使って投げる柔法、この他に整法といわれる整体法が伝えられて
いる。それは「整体医法秘譜」として残されているが、その編集にも携わ
っていたのかも知れない。
しかし、以上はあくまでも推測である。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:05 ID:K4jy1V9H
>>103
       モウコネエヨ!! ウワァァァァァン!!
    \\  モウコネエヨ!! ウワァァァァァン!!  //
 +  + \\ モウコネエヨ!! ウワァァァァァン!! /+
      ヽ(`д´ )ノ ヽ(`Д´)ノ ゝ( `д´)/
         (  )   (  )   (  )   +
  +      < \   / ヽ   / > +


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:07 ID:F2RjKxGb
かさねがさね、スマソ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:07 ID:IdsIL2g3
http://home.kinsei.net/youkoso.html

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:11 ID:K4jy1V9H
>>106
メル欄ディスヨ ダディャーナザァーン!!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:15 ID:F2RjKxGb
武術家たるもの、あらゆる要素を勘案にいれて行動しなくては…
勉強になりましタ!!!!!!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:09 ID:jimYv23c
>>86
>>やれやれ。本を読んでマスターできると思っている時点でこの世界のことを知らない
証拠ですね。

まさにその通りだ。少林寺の関係者が短期間の中国医学の研修で、中国医学をマスターしてきたと、また言い張るんだろう。

>>63
>>祖父は皆伝です。その人に直に習っていますからね。(楊心系)柔術/柔道の活法なんだからそっちに起源を持って行くのが本来でしょう。なぜ無理矢理八光流にしたいのでしょう?

お言葉だけど、百歩譲って中野さんの祖父が楊心系の柔術に精通していたとしても、
中野坊やが年齢的に祖父に技術を習えないはずだよ。
それ以前に、祖父が柔術の皆伝で、それも整骨整体で有名な「楊心系」と言い出したのは最近の作り話だろう。
事実だったら昔の本でその記録もあるはずだ。それを見せてもらいたい。
書籍で楊心系の整骨と活法が注目を集めているから無理やり中野氏の物語を書き直したのかな?
でも、中野さんこと宗道臣が中国で整体と活法を受け、体を治して、その秘法をマスターしたと、講習会で盛んに言っていたんじゃないのかな?たしかどこかの書籍でも記述してるぞ。

111 :赤影:04/03/06 18:02 ID:jFvToX7y
>柔道の活法なんだからそっちに起源を持って行くのが本来でしょう。

柔道の元は天真真揚流と起到流ですけど。活法も天真その柔術の18法から
選択していると考えられるのですが。もっと言えば他の流派にも同様のものがあるのですが。
だから開祖の活法の元はどの流派の柔術かは固定できませんが、祖父か
祖父の知人から教わったと考えるのがふつうでしょう。

>中野さんこと宗道臣が中国で整体と活法を受け、体を治して、その秘法をマスターしたと、
ある技術においてはそうでしょう。ただ少林寺整法として再編成するときに
日本のもの中国(中国本来のもの&日本や外国の技術を取り入れたもの)
のものを、総合したのです。開祖が習った中国の技術が純粋に中国のものか、或いは外国の
影響下のものかはわかりません。開祖もオーバートーキングで(自分が感動した)中国部分を
強調して誤解を受ける可能性のある部分もありますが。



112 :赤影:04/03/06 18:08 ID:ntlmlx3C
>Syami ◆k1UMP198M. さん。どうもです。
柔法編がもう終わったので私も出る必要が無くなったのでROMのつもりでした。
ブラウザが変わり、一回ごとに名前を入れなくていけないので、sageも2004も
省きました。どうせすぐ上がるし。
一通り出そろったので、きちんと考える人はわかってもらえると思います。
私の意見が絶対にただしいとは言いませんが、一部のアンチよりは妥当性が
あると思います。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:42 ID:ob0erTOD
少林寺のは、コバ返しじゃなく、「コノハ」返しです。
見た目は少なくとも全然違う技ですよ。
木の葉が風に舞ってヒラヒラと翻るような見た目から、そのまんまの命名のようです。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:56 ID:ob0erTOD
木の葉返しの見た目は、
指取りから、下げて挙げて下げる、見たいな感じで、
相手の体全体が、落ちて又反り上がりってから前のめりに落とされる形になります。
なんかテツ&トモみたいになります。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:04 ID:Sr+KxtAJ
手の甲を会津弁で木葉(コバ)というのだそうだ。相手の肘が伸びた状態で、相手の手の甲を捻り吊り上げる技を総称してこう呼ぶそうだ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:35 ID:L5wCjmIp
ようするに、少林寺拳法の整法は柔術、柔道のパクりだと、結論だね?
結局、少林寺で整法と活法を習うよりも、本家を探して習ったほうが良いということ。


117 :紅卍拳:04/03/06 21:36 ID:2BnEt5xT
2げっと。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:45 ID:K4jy1V9H
とまぁ、こんな感じで煽りの目的は「少林寺側の他流派への見解」を引出すことにあります。
ソースも出せずただ挑発するしか芸がないので、ほっとくのが一番楽ですね。

119 :紅卍拳:04/03/06 21:47 ID:2BnEt5xT
ですねぇ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:47 ID:L5wCjmIp
決定的なソースが>>110さん書いています。

121 :紅卍拳:04/03/06 21:53 ID:2BnEt5xT
どこが?決定的?
これで?


明確な資料もなにも提示してないのに?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:53 ID:K4jy1V9H
>>120が言ってるの、それ…

それもしかするとソース?







あと「ソース」が「>>110さん」を書いたの?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 22:37 ID:2WpgRr1g
おたふくそーす

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 22:44 ID:2WpgRr1g
>コバ返しは相手の手首を伸ばし、相手の小指側が相手の胴体の方を向くように捻る技です。

これは大東流では『巻き詰』という技です。
木葉返し(コバ返し)は相手の手の部分(甲・ひら)を捻り上げながら相手の重心を吊り上げて崩す技です。
肘から指先までは一直線になっています。

#このはがえしとは、あまりにも違うのでは?
#それと、こて返し、四方投げ、入り身投げ、天地投げと言う名称もないね。
#入り身投げ四方投げにいたっては、類似技すらない。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 22:51 ID:GZvPhcpO
大東流の衣紋捕り二ヶ条逆というのは金剛禅の袖捕り巻き小手と同じでは?

126 :紅卍拳:04/03/06 22:55 ID:2BnEt5xT
大東流の衣紋捕り二ヶ条逆ってのは、順手で袖を取られた際に行う小手返しかな?

だとしたら似た技は勿論あります。袖捕り巻き小手ってのは聞いたことがありませんが。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 22:57 ID:GZvPhcpO
うげげ。名前違い増したっけ。大東流と金剛禅にあって合気会にない技の代表とおもっていたので・・・
しかし小手返しって、相手に右手で左袖を取られた時に、そこから極めるのに相手の小指が上を向きます?

128 :紅卍拳:04/03/06 23:00 ID:2BnEt5xT
相手の小指は勿論、上を向きます。
衣紋捕り二ヶ条逆と言うのもそのような技法なのですか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 23:02 ID:GZvPhcpO
>>128
そうです。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 23:05 ID:yJ9susV7


IOC北京オリンピック開催記念
中国武術専門の中国国家映像によるホームページですので皆様でご利用ください
(世界の格闘家、武道家が驚嘆する威力を持った突発的で初動の速い連続動作の世界最速スピードと思われる
戦術を人間国宝映像により公開しています)
套路有害説 http://www.ne.jp/asahi/tfz/tys/index.html

日本国文部省の検定資料
全日本剣道連盟の有段者必見
(これを見れば日本剣道の目的がわかります)
日本剣道と日本刀
竹刀と日本刀
稽古と実戦

※ 更新
日本国と中国の武術、武道の要である中国武術の至宝 苗刀の素晴らしさを裏付けを持って掲載

実録記事(中国武術を実際、日中戦争に使い結果を出した苗刀の軍歴である)

歴代日中剣道史 http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm



131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 10:00 ID:0DTI5JPm
少林寺の活法は柔術と柔道のパクりだと疑いの余地が無いですが、
少林寺拳法って、特有の活法もあるんですか? あっるいは、パクリ専門ですか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 10:12 ID:LkqfTtnr
もうすっかり春だね〜(*´ω`)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:55 ID:0DTI5JPm
>>92
>>古の「整体医法秘譜」は整体の概論から始まり中国の陰陽五行理論、経絡理論から解剖系の概論
オステオパシーまで広く論じられています。

詳しい説明がなく、そべて簡単な解説で終わっている。今では超初級レベルの内容。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 13:41 ID:/TJyvM1P
パクリとは言いすぎだと思う
今も他の武道や他の国の技術を吸収し続けて常に進歩し続けているといるんだとおもうよ

135 :でんべえ:04/03/07 13:48 ID:al6WeXO8
>>133
初級レベルだと主張したいのはわかりましたから、
具体的にどの技術がどういうレベルで、今ではそれに対して
他の整体やカイロがどんなレベルになっているのか
教えてください。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 20:46 ID:wH2ZMKoJ
>今では超初級レベルの内容。

その世界をちょっとかじったものから一言。俺もそれを友人から
見せてもらったことがある。
その本が出たのは昭和30年代。で、今でこそ大きな書店には
整体やらカイロやら並んでいるが、ほんの20年前には
つぼの本と五味氏等のブックス程度ぐらいしかなかった。
東洋医学をきちんと解説しているのは学研の「東洋医学」シリーズ
ぐらいだった。エンタープライズ、谷口書店ってなに?状態だった。
そのはるか前だよ。そのころはローキックや後ろ回し蹴りなんてないよ。
総合もそう、グレーシー戦法が普及した今の視点でUWFを見たら、
そりゃ、素人でも「マウント攻防ができていない」みたいに思うよ。
中国武術にしてもそうでしょ。20年前は松田さんの知識が日本の
知識だった。批評はその時代のレベルで考えなきゃ。

137 :  :04/03/07 20:53 ID:wH2ZMKoJ
>>135
そのころはカイロもディバーシファイド中心。
今はより安全なアクチベーターやAK、SOTみたいなソフト系のが
普及している。
ただ、ディバーシファイドは基本ではあるが初級ではない。
基本が十分でないのにアクチなんか使っても効果は出ない。
素人は基本を初級だと言うが、その初級こそ奥義でもある。
基本を初級だという連中は、手技療法には向かないね。

138 :  :04/03/07 20:57 ID:wH2ZMKoJ
俺的に言って、当時としてはすごくいい本だと思う。
ただ、今の視点見ると図的には?ところもある。
写真やきちんとした経絡図に換装し、説明や用語を再チェックしたら、
今でも十分参考になる。ちゅーか3000円ぐらいでエンタープライズ社
なんかで一般販売しても売れると思うよ。(がり版でなく換装版のほうね)

139 :  :04/03/07 20:59 ID:wH2ZMKoJ
ほかの本と比べたら、もっと高い値段でもいいと思う。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:58 ID:IualYpIT
>>136
物語のように書いてるが、結局、今の時代超初級レベルだよ。
無論、あの時代には専門書のレベルの高い本があるが、値段が高くて一般人が手が出ないか、または東洋医学系の研究会で限定で配付されていたか?
さらに言えば、貴方の言う通り、昔はグレーシーもなければ、今の時代のようにすぐ真実を確認する時代でもなかった。
今のように何でも調べられる時代だったら、少林寺拳法は一代で終わっていたか、あるいは履歴詐称で訴えられていたか(>>110さんを参照のこと)。

141 :  :04/03/07 22:06 ID:sXlUff4t
>>140

よくわからんが、 >>110  がすばらしいとは思わない。
これって煽りでしょ?
また、少なくともこれが超初級なら初級、中級、上級の
本を教えて。名前と著者、出版社を行ってくれれば大体は
調べられる。それと

>あの時代には専門書のレベルの高い本があるが、値段が高くて一般人が手が出ないか、
この本もね。

142 :  :04/03/07 22:08 ID:sXlUff4t
少林寺がどうやってできたのかはしらないが、
すくなくとも、ここで煽っている人よりはましだともうよ。
技術にしても、具体性にかけている。ひょっとして
この人が噂の「一武」なの?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:19 ID:65X1pZRo
>>142
気味が悪いな。谷口書店について調べたよ。
http://books.yahoo.co.jp/bin/search_key?p=%C3%AB%B8%FD%BD%F1%C5%B9&pp=&sc=7&b=1


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:21 ID:65X1pZRo
>>142
エンタプライズだよ。
http://books.yahoo.co.jp/bin/search_key?p=%a5%a8%a5%f3%a5%bf%a5%d7%a5%e9%a5%a4%a5%ba+&pp=&kb=&an=&aa=&ka=&pd=&yp=&ne=&ct=&kf=&sc=4


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:23 ID:IualYpIT
>>141
>>この本もね。
この本と比べての比較だからな。 少林ジストたちは日本語の解読も下手だな。

>>142
>>少林寺がどうやってできたのかはしらないが、
すくなくとも、ここで煽っている人よりはましだともうよ。

お前も含めてな。.

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:28 ID:IualYpIT
>>143
マジで、あれで気味が悪かったら、明日すぐ精神科へ行って見てもらったほうがいいよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:30 ID:65X1pZRo
>>146
>この人が噂の「一武」なの?

ご忠告ありがとう。しかしこれは薄気味悪。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:31 ID:65X1pZRo
>精神科

得意なキーワードがこれなのも薄気味悪。
まぁ人間は普段言われ慣れている言葉を使うものだけど。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:33 ID:65X1pZRo
しかしまぁ勉強になった。本当にカ○トなんだね。いや宗教か・・・

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:39 ID:65X1pZRo
しかし宗道臣の言うことは立派なのに、なんでこうなるんだろう。
カ○ト宗教というのはよくわからないが、信者でも元信者でもないのでこの位にするよ。

151 :  :04/03/07 22:43 ID:sXlUff4t
エンタープライズも谷口も俺が言い出したのだが(w。
少なくともこれらの中で昭和30年代の初出版を出して見。
それと
>あの時代には専門書のレベルの高い本があるが、値段が高くて一般人が手が出な
はやくー。
あおりにむかついて、少林寺擁護みたくなってきたので消えるね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 23:09 ID:IualYpIT
>>151
何を言い体のが、今一伝わってこないが、戦前にエンタープライズも谷口が存在しなかったのは当たり前だぞ。
エンタープライズも谷口から、昭和30年以前の東洋医学や整体の復刻本出てるぞ。
復刻してから絶版になったものもあるし、現行のものもある。 目録は自分で調べてもなよ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 23:15 ID:IualYpIT
だいたい、少林寺拳法の整法の本のような、非売品にして内部で売られている本は、
大部分は引用された本で、一般に売るとバレしまうか、訴えられるかだ。
経絡の図はのっているが、当時一般に売られていた十四経絡発揮(医道の日本社)のイラストをそのまま載せている。

話が変わるが、戦前において、医道の日本社から東洋医学のレベルの高い本がたくさん出てるよ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 23:18 ID:cEVWIqjP
なんかしらんが、宗道臣の言う理想が既に実現されていると思って少林寺に入門するのでなく、
宗道臣の言う理想を共に実現するために少林寺に入門するようにしてね。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 23:48 ID:IualYpIT
日本民族のために少林寺をアレンジして創ったと言うが、
日本民族を愛してるんだったら。なぜ、日本の名字を使わないのかな。
やはりいつの時代にも、外国ブランドが流行るのか。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:04 ID:w0rzd4tF
日本の名字なんですが何か?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 00:06 ID:RvT/Det6
宗 → 中野

158 :紅卍拳:04/03/08 00:11 ID:Uai/k1GQ
余計なお世話だね。

159 :startx:04/03/08 00:38 ID:T3U0BmGN
>日本民族を愛してるんだったら。なぜ、日本の名字を使わないのかな。
あのー、宗重遠という日本人の孫ですが。中野は義理の父の名字だから、
実父のいない開祖は、本来は宗の名字でいいかと。
ちなみに、今は戸籍も宗だよ。日本政府が理解した証拠。



160 :赤影:04/03/08 00:48 ID:TX68++zR
>>155
宗は祖父(日本人)の名字ですが。
カッパブックスを読んでいると言う割りには、何にも知らないのですね。

>十四経絡発揮(医道の日本社)のイラストをそのまま
私持っていますが、全然違います。確かに経穴は決まっているので
「どの本でも場所は同じ」です。(w。
もっと言えばその本は、中国の古書の解説であり、元は中国の
ものなのですが。
http://homepage1.nifty.com/risshi/keiraku0008g.html

無知はいいけれど、無知なのに当てずっぽうで断定してはいけませんね。
そういうところは一武さんそっくりなんですが。

161 :でんべえ:04/03/08 01:03 ID:OhW/UmV0
私はどちらかというと、文献よりも今の整法の技術レベルについて
具体的な話を聞いてみたいのですが。

うちの先生はそちらカイロ、整体方面でかなり勉強しているので、
具体的に教えていただけると、実地で確認ができるのですが。

162 :赤影:04/03/08 01:12 ID:TX68++zR
しかし、全てにおいて想像が多く、技術論がありませんね。
色々な人の質問にも回答がないし。

163 :赤影:04/03/08 01:14 ID:TX68++zR
それと名無しはやめて、誰がどういう意見かを識別できるように
して欲しいものです>>アンチ。
そのほうが反論もどれに対してかわかりやすいのですが。

164 :でんべえ:04/03/08 01:16 ID:OhW/UmV0
>>162
詳細な説明がなくても、せめて>>137さんみたいな
単語の一つでも出てくればカイロの先生とかに確認できるんですけどね。

もう寝ます。赤影さんも深夜ですからほどほどに。

165 :赤影:04/03/08 01:32 ID:JLLF+mAJ
>十四経絡発揮(医道の日本社)のイラストをそのまま
念のために調べたところ、経絡の説明図のことでなく、最後の
おまけ画像(全く場所の特定に役立たないイメージ図)のことだったんですね。
アレはちゃんと
>十四経絡発揮より
と引用しているじゃないですか。もっと言えば、
十四経絡発揮自体中国がオリジナルです。
医道の日本社からは「図解十四経絡発揮」が
出ていると思います。
引用元を明示しているのにパクリだとは言いがかりも
甚だしい。
>でんべえさん
了解。

166 :御殿山(232期) ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/08 02:18 ID:2hWWUQlL
しゃどーは病院のベッドでずっと寝とけや!

整法を道院で教えなくなったのは金儲けする輩が出て来たからやと聞いたが
免状らしき物も発給してたように思う。
技は忘れたけど整法は今でも重宝してますわ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:36 ID:3LOd4SFT
>>159
>>あのー、宗重遠という日本人の孫ですが。中野は義理の父の名字だから、

八光流の願書には「中野」と書いてあるけど、姓名判断で「宗」を使うようになったのかな?

>>162
>>しかし、全てにおいて想像が多く、技術論がありませんね。

じゃ、>>131さんの質問に答えな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:51 ID:c6LaDzhv
>>167
だからソースを(ry

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:58 ID:sCrOX917
中国で多少かじった技に
八校流の武技と整法が加わったり
弟子の古流技法がミックスされたり
ボクシングや日本憲法がまたまた付け足された

それが少林寺と考えてよろしいのですか?
デイスカバリーチャンネルというので
中国の少林寺を特集してまして録画したのですが
何度見ても日本のと違います


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:18 ID:c6LaDzhv
>>169
必死だな(w
だけど煽りとしては平凡過ぎ。
ワセヨビ逝って出直した方が良いよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:24 ID:3LOd4SFT
特に、整法で有名な坂東氏らは、
開祖の指令を受け、柔術の活法と姿勢均整の施術、その他の整体法を研究したのである。
日本の少林寺にはこれと言って独自性が見られない。
失礼しました。 独自性と言えば、丈の短い道着のズボンと、肘を張った独特の合掌礼

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:36 ID:3LOd4SFT
>>168
>>だからソースを(ry

赤本に書いてある活法はすべてだろう? すべてがソースだ。
どれが、少林寺のオリジナルのものか? どれが中国から伝わったのか?
すべて、柔術のパクリだろう? 
講道館に保存されている柔術各派の活法資料が詳細な写真入りで保存されている。
坂東氏のビデオを見るかぎり、やり方まで全く同じで、工夫されていない。
やはり、宗さんの初期の電子に数人の柔道家がいたが、彼らが流出したんだろうな。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:44 ID:c6LaDzhv
あなたは>>131

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 11:57 ID:c6LaDzhv
>>172
赤本とは?
まだこのスレでは出てきていないように思うけど、もしガイシュツならレス番指定ヨロ。
もしソースがあれば一緒によろしく。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:06 ID:3LOd4SFT
>>131
残念ですが、ちがう。 あんたらには批判する人を皆同一人物だと思い込みがある。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:11 ID:c6LaDzhv
>>131とあなたは同一人物だろう?すべてがソースだ。








チョト、コワクナテキタヨ…

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:23 ID:wZXzINW4
ここで質問です。
Q.1 あなたは赤本が何か知っていますか?
Q.2 あなたは赤本の内容が何を起源にしているかを逐一確かめたことがありますか?

注、赤本は、通称「赤本」として知っているものでもかまいません。

178 :敷衍:04/03/08 13:01 ID:qcg3o2CS
ああ、赤本なら高校の時に京大のを解いていたよ。
後に家庭教師や塾講師のバイトをするようになってから知ったが、
三流大学の入試問題は教科書の例題程度の難易度しかないんだな。
驚いたよ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 13:32 ID:wZXzINW4
>>178
(w

180 :資料屋・御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/08 17:21 ID:2hWWUQlL
>>167
五十年史からの抜粋
・神戸の女学校に通っていた光辻吉野は妊娠(相手は、福岡出身の税関吏という)。
・吉野の実家、光辻安太郎宅で出生(1911年2月10日)。
・安太郎の孫として入籍(出生届には、父の名はなし)。
・吉野と中野理一が婚姻、理男(この時4歳)は嫡出子として入籍(1915年3月12日)。
・中野理一死亡(1919年9月15日)。吉野は30歳、理男は8歳、聡枝4歳、智恵子2歳。
・この後理男は、吉野より理一が実父でないことを告げられる。
・1925年3月理男(14歳)は家出し、大陸に住む宗重遠の下へと赴く。
・1926年、吉野と智恵子死亡。
・1927年、聡枝死亡。重遠死亡(?)。
※宗重遠は父方の祖父で柔道をやり、槍術や古流柔術の免許、武徳会の剣道博士号を持つ。
宗氏の祖父は若いときに古柔術の不遷流を習っていたとある。(カッパブックス)
『50年史』が不遷流に触れていないのは?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 17:41 ID:3sDhvjZv
>特に、整法で有名な坂東氏らは、
>開祖の指令を受け、柔術の活法と姿勢均整の施術、その他の整体法を
>研究したのである。
板東先生は整体医法秘譜で勉強したのだが。それも本人が
「興味があったが、この本以上のものは同時入手できなかった」みたいに
書いていたぞ。昔の「あらはん」探してみそ。
それと均整の所には亀井師と開祖が交流して秘譜が出来たみたいに書いてあったじゃん。
亀井師は少林寺拳法の師範らしいし。特殊任務時代からの知り合いらしいし。


>>172
シャドーさんのようにきちんと論理立てて書いたらどうか?
なんか吠えているだけに見えるが。

結局論理が一武と同じ。名無しで書いた一武だろう?


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 18:32 ID:3LOd4SFT
>>160
何をムキになってるの? 結局、市販の図をそのまま使っていることに代わりがない。

>>180
その五十年史に楊心流のことも書かれていない。不遷流と楊心流は何の関係がないよ。
楊心流系の整法、活法は有名だから、最近宗さんの祖父と結びつけている事になったのだ。
うそつきが頭が悪いというが、うそつきが頭が悪いというが、
例え、祖父が習っていたとしても、孫には直伝されない。
何か、どこかの古流の大先生も祖父から剣術なんかを伝承されたと言い、この2chでいろいろと暴露されていたな。
武術界の作り話って、皆ワンパターンじゃの

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 18:58 ID:ZsZt9xDD
>武術界の作り話って、皆ワンパターンじゃの

父同様に慕い…が、いつのまにか「実の父」になっている例が他にあったな。思い出せんが。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 19:16 ID:Kd7NeJEX
人間の体相手だからどこの流派だろうが整法は
似通ったようなものになるんじゃないの?
ほかの流派の技術を研究して取り入れるのは悪いことではないですし。

少林寺拳法は整法については「一応ありますよ」くらいのアピールで
大々的に「うちの整法は完全オリジナルでほかではどこもやってない」
とか謳っているわけでもないと思います。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 19:41 ID:3LOd4SFT
>>184
>>「うちの整法は完全オリジナルでほかではどこもやってない」

あのね、 少林寺拳法の連中は、「うちの整法活法は門外不出のオリジナルだ」だと言ってますよ。
けど、他流の技術をそのまま取り入れた時点で、門外不出も秘伝でもないよ。



186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 19:48 ID:Kd7NeJEX
言ってたですか…。
少拳士で休眠中なものでその辺うろ覚えですみません


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:37 ID:0s7cJs99
>>182
>何か、どこかの古流の大先生も祖父から剣術なんかを伝承されたと言い、この2chでいろいろと暴露されていたな。

そんな話あったか? 嘘はいかんぞ。嘘は。

188 :紅卍拳:04/03/08 20:57 ID:Uai/k1GQ
>少林寺拳法の連中は、「うちの整法活法は門外不出のオリジナルだ」だと言ってますよ。

初耳ですね。少なくともうちでは言われてません。

189 :でんべえ:04/03/08 20:57 ID:OhW/UmV0
>>185
>あのね、 少林寺拳法の連中は、「うちの整法活法は門外不出のオリジナルだ」だと言ってますよ。
誰が言ってたんですか?
本山?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:53 ID:bsB/f+be
>>63
>>祖父は皆伝です。その人に直に習っていますからね。(楊心系)柔術/柔道の活法なんだから

バカ丸出しだよ。不遷流か?、楊心系か? 無知もいいところだ。不遷流と楊心系何の関係もない。

>>180
>>宗氏の祖父は若いときに古柔術の不遷流を習っていたとある。(カッパブックス)
『50年史』が不遷流に触れていないのは?

宗氏の履歴は、彼死んでからも書き換えられている。これからも、少林寺の都合に合わせて書き換えられるであろう。(豪

191 :でんべえ:04/03/08 22:10 ID:OhW/UmV0
>>190
ちょっとスレの流れとは質問。
ttp://www.vans-pro.co.jp/kobudo/fusen.html
って見つけたんだけど、これを見ると不遷流の元には楊心系もあるみたいなんだけど、
自分が何か勘違いしている?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:26 ID:c6LaDzhv
>物外は難波一甫流のほかに楊心流、 渋川流、起倒流、竹内流、柳生流、関口流などを習い、
>それらの長所を取っ て不遷流と名付けた。

この部分ですね。
しかしこうして見ると、不遷流って柔道みたいな内容ですね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:51 ID:bsB/f+be
>>191
だから、百歩譲って祖父が習ったとしても、中野道臣さんは祖父から習えない。
不遷流の楊心流は柔術ではなくて、槍の系統だ。今も九州に伝承されている。


194 :紅卍拳:04/03/08 23:03 ID:Uai/k1GQ
>だから、百歩譲って祖父が習ったとしても、中野道臣さんは祖父から習えない。

なんで?良く知らないんで教えて下さるとありがたい。

195 :赤影:04/03/08 23:05 ID:X/wzKLgY
>うちの整法活法は門外不出のオリジナルだ」だと言ってますよ。

又嘘をつく。何で次から次へと嘘をつくのですか?
開祖は、
習ったものを分解整理して、総合して、新武道「少林寺拳法として
創始した」と言っていますよ。
整法はは、門外不出として、修行がすすんでいない人が商売に利用し
ないようにしているのですが、それが悪いのですか?
整体医法秘譜に「14経発揮より」と「引用を明白にしている」のに
「ぱくりだ」と無茶な言いがかりをつけたり、一体どういう精神状態
なのでしょうか?嘘は平気でつくし。やっぱり破門の恨みですか?


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 23:09 ID:c6LaDzhv
……フドウゼン関係とか

197 :赤影:04/03/08 23:10 ID:X/wzKLgY
それと、少林寺のどの整法がどういう理由でどのように低レベルかを
具体的に明示してもらっていないのですけれど。
返答に困ると話題を変えるのはやめてください。
それと、少林寺の本が超初級であるのなら初級や中級、高級とは
どの本かとの解答もないようですけれど。
署名とその理由を書いてください。条件として整体医法秘譜と同じ
年代の本限定ですよ。どんな学問も50年もすれば相当変わり進歩しますからね。
だから、本部の先生はたびたび整法プロジェクトで中国へ勉強に
いっているのですよ。

198 :資料屋・御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/08 23:33 ID:2hWWUQlL
【不遷流】柔術系
武田物外(1794〜1867)柔、剣、棒術に鎖鎌・・・武芸と怪力の"拳骨和尚"
名は吉次郎、曹洞宗の僧名が物外。武田の姓名は大東流(武田流)柔術に精通し、武田
信玄の末裔と誇称したことによると思われる。流派名の不遷は雅号。鎖鎌を得意とした。
寺から破門され15歳で托鉢の旅に出、新陰流剣術、竹内流捕手腰之廻、宝蔵院流槍術、
大東流柔術、大坪流馬術などの門を叩き、禅門の寺院に止住する。
晩年、新撰組の近藤勇の剣を茶碗二つ軽くあしらったとある。
尾道の済法寺にて不遷流の看板を掲げる。『雷公の 力も蚊帳の 一重かな』
禅者の「死中に活を求め、生死を越える」境地を体現した者の爽やかさが漂ってくる。

199 :でんべえ:04/03/08 23:37 ID:OhW/UmV0
>>198
もうちょっと詳しい資料ないですか?

200 :でんべえ:04/03/08 23:40 ID:OhW/UmV0
>>193
>190の発言を見ると、貴方のレスはにわかには信じられません。
(無知な私ですが、>191はgoogleで3分もかからずに見つかりました)
その発言の根拠を聞かせてください。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 00:02 ID:5e+l0Jyk
>>198さんの資料は綿谷氏の武道流派大辞典からだと思われる。
これで、判断すると、中野さん八光流(大東流系統)を習いたかった理由が分かる気もする。
つまり、少林寺拳法の整法は大東流、八光流がベースだったんだ。
これって、前からうわさがあったよね。
でも、やはり、それで満足せずに、柔道家を弟子にして、柔道の活法も積極的に取り入れた。
特に少林寺拳法の金的活などは柔道の活法にそっくりだ。

それにして、少林ジスト達が必死だの〜

202 :紅卍拳:04/03/09 00:08 ID:2QDq4dOR
>つまり、少林寺拳法の整法は大東流、八光流がベースだったんだ。

何故このような結論に至るかが判りかねます。

金的活がそっくりって、柔道家と少林寺拳士の金玉に構造上違いがあるわけじゃなし、
似てて当たり前じゃないでしょうか。
どんなアクロバティックな金的活を望んでるんですか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 00:15 ID:5e+l0Jyk
>>202
>>金的活がそっくりって、柔道家と少林寺拳士の金玉に構造上違いがあるわけじゃなし、
似てて当たり前じゃないでしょうか。

でも歴史的に柔道の法が古い。 当たり前だけど、この現実な問題は頭の固い少林ジストらには分かりにくい。

204 :紅卍拳:04/03/09 00:17 ID:2QDq4dOR
柔道から持ってきたと言う前提ではなっから考えてるだけですね。

205 :でんべえ:04/03/09 00:24 ID:JGQ25Nmv
>>203
金的活が似ているのはわかりましたが、他に似ている技法はありますか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 00:25 ID:5e+l0Jyk
少林ジストらには分かりにくい という言い方よりも
少林ジストらには受け入れ固いと言った方が良いだろう。

まさか、中国の秘術を習うために入門し、長年習ってきたが、いきなりその秘術がだれも習える柔道のものだと言ったら、だれもショックに陥るよね。
少林ジスト達の気持ちを分かる。

207 :資料屋・御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/09 00:27 ID:mz+xDE0L
>>199
http://www.cpustudy.net/karate/kaiso.html
http://www.mable.ne.jp/~sin/

>198の書き込みは学研の「古武道の本」のコピーです。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 00:27 ID:7bnPFQSA
>いきなりその秘術が

いきなりその秘術の一部が

とおもわれ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 00:32 ID:7bnPFQSA
しまった。

「その秘術の部分が」に訂正。

210 :でんべえ:04/03/09 00:32 ID:JGQ25Nmv
>>206
別に整法習うために始めたんじゃないんですが・・・。
(というか、存在も知りませんでした)

ショックついでに、他に柔道と共通な整法ってありますか?

211 :紅卍拳:04/03/09 00:33 ID:2QDq4dOR
別にショックも何も、同技異名は珍しいことでもないしねぇ。だいたい中国拳法じゃないし。

こちらが納得する資料を出して頂ければそれで良いのですよ。ただ煽りたいだけでしょうけど。


212 :でんべえ:04/03/09 00:44 ID:JGQ25Nmv
>>211
多分、たまたま講習会か何かで見せてもらったうちの金的活が
「柔道に似ている!」
とすごい”発見”をしたつもりなのではないでしょうかね?

本来は、自分の学んだものと似ているところ、違うところを比較して自分の見識を深めるものだと
思うのですが、この方の思考はその方面には向かわなかったらしいですね。
もう寝ます。

213 :紅卍拳:04/03/09 00:48 ID:2QDq4dOR
>>212
おやすみなさいませ。私も寝ますデス。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 09:05 ID:T4WhEfT5
なんだ、 資料屋・御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg  さんは 平上関係か
ますます信憑性が低くなった。 不遷流って空手と組んだのは本当のようだな。

今の不遷流に整法がどの程度伝わっているか、 見てみたいものだ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 11:14 ID:7v+6mMIr
いいじゃないですか。もう、1つ1つに取り合わなくて。
稽古中の打撃や絞めで落ちた時でも、びんたしたり水掛けるところも多いなか、すぐ脳活入れて頚椎調整できる、ちょっとした故障にも対処出来る。
医療レベルとの比較はともかく、道場内での使い勝手が良いんですから。
悪口はいかようにも言えますし(2ちゃんでは事実ほとんどの武道が煽られてる)、それによって存在が危ぶまれる弱小組織なら必死の弁明も必要でしょうが、そんなの微塵もないでしょう。
ねたみなんですよ。こちとら(財)日本武道館の武道優良団体なんですよ。羨ましいんですよね。なんとか、一矢むくいたい。ごめんなさいね。

216 :御殿山(232期) ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/09 12:21 ID:mz+xDE0L
>>207のリンク先の平上信行氏の最後の文が興味深い
不遷流・・研究の価値有りや。。。
  しかし物外和尚が編んだ不遷流の技法、特に強力な組討技法は武徳殿を通じて次第に柔道
  の寝業技法として吸収されてゆくことになるのであり、その意味で現代柔道には不遷流の
  技が今でも立派に生きている訳である。また現在日本で行われる少林寺拳法の開祖の祖父
  は不遷流の免許取りであり、少林寺拳法にも不遷流の影響を窺う事が出来る。禅宗の開祖
  といわれる達磨大師は天竺拳法を伝え、少林寺拳法の開祖となったが、禅宗の末裔、物外
  和尚も多くの現代武道に多大の影響を与えた不遷流柔術の開祖となった訳である。不遷流
  の古典形は現在、岡山県津山市に継承され、物外和尚が編んだ見事な極意形、妙術を今の
  世でも垣間見ることが出来る。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 20:10 ID:T4WhEfT5
1)少林寺拳法は新興柔術だ
2)少林寺の整法活法は、八光流、柔術(不遷流の整法が不明だから判断できないが、)柔道に類似する(初伝レベルかな)。
3)少林寺拳法の創作に当たって、宗氏の履歴が書き換えられる可能性がある。
これで結論付けしてよろしいでしょうか?

218 :紅卍拳:04/03/09 20:13 ID:2QDq4dOR
2げっとだぜ。

219 :質問:04/03/09 20:51 ID:TuGvyyt+
1.
>初伝レベルかな
どういう理由か、実技解説と柔道との活法以外の比較、墓の柔術の
整体術との比較をお願いしたい。あくまで論理的に。「すべてそうだ」
みたいな根拠のない話は不可。

2.
>不遷流の整法が不明だから判断できないが
不明なものをなぜそれに比べて初級だと判断できるのか?

3.
>宗氏の履歴が書き換えられる可能性がある
書物が出回っている現代、書き換えるのが可能なはずがないが、どのように
変わると言うのか例を示してほしい。「これまでのレスで分かる」
というような逃げは不可。

4.なぜ過去の論理的質問には答えないのか?書き方の癖から
批判者(2−3名程度)のうち >>217 タイプの書き込みが
非常に多いのだが、やはり「別人」と逃げるのだろうか?

5.同等の活法で柔道は初級でないとし、少林寺のみ初級とする
根拠はいかに?


220 :質問:04/03/09 20:52 ID:TuGvyyt+
>墓の

他の

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 20:53 ID:tuEGnqmo
>宗氏の履歴が書き換えられる可能性がある

「古い書物とより新しい書物では宗氏の履歴の内容が変わっていく可能性がある。」
とすればよいのでは?たとえば本名ですが、
なかのとしお、なかのみちおみ、そうどうしん、などと歴史的に変化しているようです。

222 :質問:04/03/09 21:00 ID:TuGvyyt+
>「古い書物とより新しい書物では宗氏の履歴の内容が変わっていく可能性がある。」

前の本と違えば、それこそ「何で違うんだ」の大合唱だと思うが。
焚書できない以上。そもそも間違ってないものを書き直す
必要がないのだが。不動禅は「真性の少林武術」だと公称
していたが、金剛禅は「中国武術ではない」と昭和38年ごろ発行の
本にきっちりと書いてある。かってに
「少林拳だと言っているが、それはうそだ」と誤解して怒っているだけでは?


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:25 ID:tuEGnqmo
>>222
そんな事はない。だれも怒ってはいない。ただ過去から現在にかけて、
書籍に書かれている履歴の内容が次第に変わっていっているというだけだ。
名前で言えば、さいしょは「そうどうしん」が本名で、後に「なかのみちおみ」、
さらに「なかのとしお」が本名であるとされるように内容が変わっていったという
事実があるだけだ。必要性については不明。宗道臣没後も内容が変わっているので
必要性についてはそれぞれの本の著者に聞くしかない。少林拳については興味も無いし知らない。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:46 ID:5e+l0Jyk
開祖は義和門拳の第を受け継いだというが、 このスレも宗だが、今はあまり言わないな。
このスレで、祖父から柔術を習ったかのようにあるが、
これこそ、履歴の改造ではないでしょうか
開祖の祖父には伝授の資格があったのでしょうか?
古流の世界では最終秘伝は皆伝社相者にあるというが、開祖が祖父から整法を習ったということはどうも理にかなっていない。.

「振興柔術」は小佐野氏の使う用語ですが、 まさか・・・ジュンちゃん・・・・

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:49 ID:5e+l0Jyk
↑皆伝社相者 → 皆伝者や相伝者

226 :でんべえ:04/03/09 21:52 ID:JGQ25Nmv
>>223
>名前で言えば、さいしょは「そうどうしん」が本名で、後に「なかのみちおみ」、
>さらに「なかのとしお」が本名であるとされるように内容が変わっていったという
>事実があるだけだ。

そういう風に記述されている著書って何ですか?

227 :質問:04/03/09 21:53 ID:TuGvyyt+
>少林拳については興味も無いし知らない。

そういう人が、中国武術と改組の関係を語れるのかい?

義和門拳は、削除していないのだが。管長が代変わって、総裁になり、
「これからどうよりよく生きるか」求める時代に、歴史がどうこうより
他が主体になったから。明日を見つめる人がいつまでも「うちの家系は」
ては言わないわな。隠しはしないが、そんなものより大事なことを考える
方向なんだが。


228 :質問:04/03/09 21:54 ID:TuGvyyt+
>少林拳については興味も無いし知らない。

そういう人が、中国武術と開祖の関係を語れるのかい?


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:56 ID:tuEGnqmo
「そうどうしん」はカッパブックスの少林寺拳法入門(自著)、
「なかのとしお」は少林寺拳法五十年史と思われる。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:57 ID:tuEGnqmo
>>228
開祖が学んだとしているのは、嵩山少林寺の拳法で、いわゆる少林拳(太祖拳)とは異なる。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:11 ID:5e+l0Jyk
>>230
少林拳というのは、北派と南派に分類されるが、嵩山少林寺の拳法は北派少林拳というのだ。
しかし、開祖の習った拳は、北派にも南派にも、また古今中国には存在しません。
その意味を分かるか?
中野流少林寺の拳法なのだ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:14 ID:tuEGnqmo
>>231
南派少林寺というのは、嵩山少林寺の他に南少林寺という寺があるという伝説があり、
そこから伝わったと主張をする無数の格闘技を総称するものだ。

北派少林拳などという奇天烈なものは存在しない。あるのは太祖拳で、
その通称が近代では少林拳、現代では長拳という。それだけだ。

233 :でんべえ:04/03/09 22:15 ID:JGQ25Nmv
>>231
>しかし、開祖の習った拳は、北派にも南派にも、また古今中国には存在しません。
そこまで断言するからには、中国武術のありとあらゆる門派を調査されたんでしょうか?
だとしたら、調べてみた門派の名前を挙げてみてもらえますか?

234 :でんべえ:04/03/09 22:16 ID:JGQ25Nmv
>>229
カッパブックスで「本名は」って言い方してましたっけ?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:20 ID:tuEGnqmo
>>234
世間では特に本名と断らないで一つだけの自称を用いる場合は
本名であるとみなす。別に金剛禅少林寺拳法では「本名」という語を
世間とは異なる意味で使用していると主張するものではない。

236 :でんべえ:04/03/09 22:25 ID:JGQ25Nmv
>>235
でも開祖は改名して、戸籍上も「そうどうしん」のはずなんですが。
その場合、旧名も書かないと非難されちゃうもんなんですか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:25 ID:UqVqyVSa
このスレでは製法の話にを絞った方がよいのでは。

どうも某不動禅関係者が、いるような気がしてしょうがないのだけど。
起源に付いてやりたいのであれば、別スレか廃棄スレを再利用してやってみては如何?

238 :でんべえ:04/03/09 22:29 ID:JGQ25Nmv
>>237
ごめんなさい。スレ違いでしたね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:31 ID:5e+l0Jyk
>>232
伝説の話をしていませんよ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:34 ID:tuEGnqmo
>>239
嵩山少林寺では「少林拳」という武術がかつて教えられたと言う事も、
現在教えられているということもない。代表的なのは大紅拳、それに小紅拳だ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:36 ID:UqVqyVSa
>>238
いえ、スレ違いというより、意図的に流れをそちらに持っていこうと
する人がいたのでちょっと言ってみました。

整法の技術について話す時には避けられないとは思うのですが、
脱線しすぎるのはどうかなーと。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:43 ID:5e+l0Jyk
>>241
少林寺の整法はまだ未完成だから、少林ジスト達には議論できない。
初伝レベルだと、秘伝レベルだといろいろな意見があるが、
整法は治療の領域に属する分野であるから、
具体的な効果報告がないよ、やはり初伝レベルだろう。
少林寺には整法の効能を調べようもない。少林寺の整法で改行した人の例がないからだ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:47 ID:5e+l0Jyk
改行した人→ 開業した人

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:57 ID:UqVqyVSa
>>242
ここはふざけて良いスレではないですよ。
悪ふざけはこのくらいにしてくださいね。

245 :でんべえ:04/03/09 22:59 ID:JGQ25Nmv
>>242
>少林寺には整法の効能を調べようもない。少林寺の整法で改行した人の例がないからだ。
ちょっと目から鱗です。
言われてみれば整法を売りにして開業した人というのは聞いたことがありませんね。
明日うちの先生に聞いてみます。

246 :赤影:04/03/09 23:07 ID:gDJ4pSzE
>>242
だから、いろんな人が言っているように
どういう風に初伝レベルでどこの流派がどの様に高レベルなのかを
具体的技術として解答してください。なぜか、自分に都合の悪い
質問は無視ですね。その回答には当然私の、反論を論理的に
展開するのでよく練り込んでおいてくださいね。
それと、この手の人は必ず「不動禅はすばらしい」「少林寺拳法はカス」
という信念で固まっていますね、そしてなぜか教範や整体医法秘譜を
持ち、わざと悪意を持った誤引用で少林寺をけなしています。
私は不動禅関係者ではなく(すでに和解しているから)、不動禅の
振りをした破門組ではないかと思います。書き込む内容が、
会費の着服で破門になったある人の著書と同じなのですから。
少林寺の組織で生徒を集めていたが、一本でやると厳しくなり、
必然的に、破門にした本部が憎くなったと私は推測しています。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:10 ID:5e+l0Jyk
>>246
答えは>>242に出てるぞ。
でも頭が固すぎて分からないのね。

248 :でんべえ:04/03/09 23:15 ID:JGQ25Nmv
>>247
>具体的な効果報告がないよ、やはり初伝レベルだろう。
あなたが知らないだけでは?

249 :御殿山(232期) ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/09 23:21 ID:mz+xDE0L
随分昔は道院で教えていたが
開業してお金儲けしだす人が出たから封印すると聞いた。
しかし、豊田の挙母道院では近所のおばあさんが施術してもらいに来てた
年寄りやと神経使うわと言っていた。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:40 ID:5e+l0Jyk
>>249
少林寺の整法で金儲けした人。一人でも良いからあげな。
想像と、先生の作り話で物事を進めるのは問題があり。
自分の目で確認し、確かめないと何の意味がない。


251 :でんべえ:04/03/09 23:45 ID:JGQ25Nmv
>>250
その前に>>233の質問に答えていただけますか?

ほら、どこかの偉い人も
>想像と、先生の作り話で物事を進めるのは問題があり。
>自分の目で確認し、確かめないと何の意味がない。
と言ってますし。

252 :御殿山(232期) ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/10 00:09 ID:1PmgfYmz
>250
その前にHN付け名!


253 :startx:04/03/10 00:37 ID:aKTB79vZ
>随分昔は道院で教えていたが
>開業してお金儲けしだす人が出たから封印すると聞いた。
>しかし、豊田の挙母道院では近所のおばあさんが施術してもらいに来てた

これで低レベルなら、どこの武道が高レベル?おばあさんはあちこち行っているので
下手なところには来ないと思うよ。

>>252
アンチにも言って下さい。

254 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/10 08:20 ID:1PmgfYmz
250=253か?

本山逝った時に開祖自身から聞いたと思うが・・
僧門の行やからお金儲けしたいかんらしい
今やと法律で開業出来んと違う?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 08:51 ID:VXpPWXmL
>>254

startxさんは「少林寺の整体は低レベルではない」といってます。

それに対して>>250は「少林寺の整体では金儲けできない」と
否定の意味を含ませています。

よってこの二人は別人だと思うんですが…。

256 :紅卍拳:04/03/10 10:44 ID:2LCa2d1I
低レベルと言う明確な根拠を示して頂ければ文句は言わないですよ。
ついでに高レベルな整法を語って頂きたいねぇ。

257 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/10 10:49 ID:1PmgfYmz
 >250
 >その前にHN付け名!

250に向けての発信になってるけどな・・???
しゃどーといい少林寺はボケかますのが趣味か?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 10:54 ID:VXpPWXmL
>>257
そーなんですよね。
レスリンク間違いかな?と思ってみたりしたんですがどうでしょうね。

どちらにしても、むやみにイコールで結ぶのは如何なモノかと…


259 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/10 11:01 ID:1PmgfYmz
>250=253か?

で問うとるんやないか・・ボケかましとるから
如何なモノかはHN付けてから逝ってくれ!

ちょこざいな小僧め!名を名乗れ!!

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 11:15 ID:VXpPWXmL
>>259
ま、そーカタイ事言いっこ無しで。

整体院の開業についてですが、私の親戚で少林寺拳法を始めて
それが縁で整体の道に入った人がいますね。
あと少林寺の拳士で整体関係の仕事してる人もいるみたいですね。
ググってみたらHPに何件か引っ掛かりました。
針灸の先生やってる人もいるようです。

261 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/10 12:25 ID:1PmgfYmz
おいこら250!その前にHN付け名!

これで判るやろ?手取り足取りか少林寺は?
手前でボケかまして "カタイ事言うな"・・わらかすなヨ!

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 14:27 ID:VXpPWXmL
笑って戴けて光栄です。
HNは遠慮しておきます。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 17:35 ID:B6mnqQET
低いレベル高いレベルを決めるのは、自分じゃなくて、その効果だろう?
少林寺拳法の整体の治療データがあるの?
あれば分かるが、なければ盲目的に信ずることになる。
今の少林寺では高段者にしか教えていない理由の一つは、
上の段まで引き摺ってやめさせないための作戦だと考えられる。
でも、整法は少林寺拳法の三大技法の一つだろう?
だったら、整法も剛法と柔法と同じく、段階的に教えたらいいじゃん。
教えていない以上、レベル的に単純と考えて仕方があるまい。

>>261
おい、何でメールアドレスをunkotaleniyowanai@cty-sage ウンコにしてんの?
脳みその代わりにウンコが入ってるからか


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 17:45 ID:XUbGo/f0
>でも、整法は少林寺拳法の三大技法の一つだろう?
>だったら、整法も剛法と柔法と同じく、段階的に教えたらいいじゃん。

金剛禅少林寺拳法とはまったく関係がないが、八光流柔術という別の柔術があって、
そこでは手首以外掛ける圧法を奥義として最後に教えるカリキュラムになっているそうだ。
まったく関係のない二つの流派が偶然同じ構成になっているということは、
そこには何か純技術的な必然性があるんじゃないのか?

265 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/10 17:49 ID:1PmgfYmz
つづり間違ってたワ
unkotareniyowanai@cty-sage



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 17:56 ID:jG2WgWrF
>>264
自分で全く関係ないって言っちゃダメ。膨らまないでしょ。でももう飽きた。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:26 ID:GMqSFNeb
>八光流柔術という別の柔術があって、
>そこでは手首以外掛ける圧法を奥義として最後に教えるカリキュラム
>になっているそうだ

ものを知らない人だ。日本の古武道も中国武術も伝統のあるところは
みんなそう。

>八光流柔術という別の柔術があって、
>そこでは手首以外掛ける圧法を奥義として
開祖は、八光流の初歩しか知らない低級だと言っていたのにね。
八光流の初伝、の一日実技、一日座学でここまで教えるの?
不思議だね。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 18:28 ID:GMqSFNeb
ところで、質問の具体的技術的解答はどうしたの?
知らないことは書きようがないと思うが。

269 :紅卍拳:04/03/10 19:11 ID:2LCa2d1I
>>263
他の武道の整体の治療データはどうなの?

あと、勿論段階を追って教えてくみたいですよ。
正拳士になるまで教えないだけ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:25 ID:Xkp6mesM
>>264
>>まったく関係のない二つの流派が偶然同じ構成になっているということは、
そこには何か純技術的な必然性があるんじゃないのか?

偶然でも不思議でもない。八光流と少林寺拳法は親子関係にあるんだ。
八光流は親で。少林寺拳法は子というわけだ。
「圧法」という用語ももともと八光流の用語だ。 少林寺の皆さん、技術はともかくとして、用語でルーツを探ってみてください。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:56 ID:VXpPWXmL
>>270

>八光流は親で。少林寺拳法は子というわけだ。

…この言い方にこだわるのは……なんだろうねぇ?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:08 ID:Xkp6mesM
決してこだわっていないよ
中野氏が八光流を習っていたことは事実だからね
子が親より大きくなることは、いいことだ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:24 ID:VXpPWXmL
>>272

満載ですな(w

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:27 ID:Xkp6mesM
なにが

275 :820・824:04/03/10 22:36 ID:4X/dbPpp
面倒臭いから了解しちゃおうぜ。へぇ〜そうなんだ〜でも辞めないけどねぇ。
八光流さんありがとう、お陰で楽しんでま〜す。そちらも頑張ってくださいねぇ〜、

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:42 ID:Xkp6mesM
>>275
スレ違いハボケの始まり。

277 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/10 22:58 ID:1PmgfYmz
ボケかましは少林寺の必殺技です!!



278 :赤影:04/03/11 00:08 ID:epj/VAh9
仮にも、2日の講習を受けましたから、参考にならなかったとは言いません。
でも、それだけ。まともに武道を修行する人なら、(アンチさんの理論でいうと)
素人中野が2日で少林寺のあの体系を作れるなんて信じないでしょう。
八光流でも大東流の現役指導者も、少林寺の体系をみればそう思うでしょう。
それと、少林寺の整法を初歩だと言ったり八光流の奥義だと言ったり、
話のつじつまが合いませんね。ま、ひたすら煽りたいだけでしょうが。
まあ、小人の(破門の)恨みは深しと言うことでしょう。

でも、アンチさんは「断定はするけど技術の解説はまるでありません」ね。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:16 ID:Invu7/eF
弱いものいじめはやめなよ
八光流騙り屋がかわいそうじゃないか

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 09:08 ID:m2I6gT4a
少林寺拳法の体系は一日一夜でできたわけじゃないだろう?
初版の教範(拳法教範)を見れば分かるよ。最初は実に単純で今のような体系に放っていない。
弟子とともに様々な流儀の柔術、柔道、整体などを研究してこの体系を作り上げたのだ。
ココは整法のスレだから、たの技法には触れないが、整法という言葉、圧法と言う言葉を参照にすると、
さらに少林寺の出した整体医法の中身をみるかぎり、八光流の整法の家庭版を多いに参考にしている。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 09:09 ID:m2I6gT4a

今のような体系に放っていない。 → 今のような体系になっていない。

282 :赤影:04/03/11 12:55 ID:ejT3kd8n
>少林寺拳法の体系は一日一夜でできたわけじゃないだろう?
>初版の教範(拳法教範)を見れば分かるよ。最初は実に単純で今のような
>体系に放っていない。.

初版本の技数は多いですよ。とちゅうで増えたのは、柔法の技30ぐらい等。
むしろ、消えた技が多いです。剛法は肘受けとか馬蹴りとか、打虎拳等今にない技があります。
天地拳も数種減っています。
知らない人がうそをつくのはいい加減にしてほしいですね。

>弟子とともに様々な流儀の柔術、柔道、整体などを研究してこの体系を作り上げたのだ
弟子に「そうされたらどうします」と言われて「こうだ」と言って増やした技はあります。
それと、弟子が開発した技は先の柔法です。そのころは、組織も安定している時代で、
開祖は実技より、教えにシフトした頃です。
だから、そのころの技に関しては、「開祖でない」のは確かです。
ただ、それは、体系や初版本ができてだいぶ後です。
常識的に考えて、弟子と一緒に研究するような人には、習わないでしょ。

それより、技術の話は?


283 :赤影:04/03/11 12:56 ID:ejT3kd8n
天地拳も数種減っています

天王拳

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 13:08 ID:m2I6gT4a
>>282
少林寺の人間が必死で反論しても理解できるが、文書を良く読めよ。
技術の教範あるだろう?
内部の非売品(古本屋で買えるが)教範の初版(昭和27年)を見ろと言うの?



285 :でんべえ:04/03/11 13:11 ID:RtIIsKft
>>284
初版での体系と今の体系だと具体的にどんな差がありますか?

286 :キョウハンダー:04/03/11 17:52 ID:eXHjbc5X
>技術の教範あるだろう?
各年度を持っているが、確かにページ数だけ見ると何倍にもなっているね。
しかし、増えているのは、技の解説、教義の解説、そして各界の名士の
推薦文(これが結構多い)、技術の写真や、絵だよ。
技の数や種類を見ると、俺(5段38歳)ではわからない技が多い。
まさしく赤影氏の言うとおり。

>知らない人がうそをつくのはいい加減にしてほしいですね。

>内部の非売品(古本屋で買えるが)教範の初版(昭和27年)を見ろと言うの?
見ないで断定していたの?少なくとも初版は50年記念事業で、多くの人が
持っている(ちゅーか折れもそう)赤影氏の言うとおり、
少なくとも教範成立時には相当の技があり、その中から多くの技が消えている。
肘受けなんか何ではずしたのかわからない。痛いからなのか?
まあ、俺は使っているが。

287 :ちゅーか:04/03/11 17:54 ID:eXHjbc5X
>それより、技術の話は?
>初伝レベルかな
どういう理由か、実技解説と柔道との活法以外の比較、墓の柔術の
整体術との比較をお願いしたい。あくまで論理的に。「すべてそうだ」
みたいな根拠のない話は不可。

2.
>不遷流の整法が不明だから判断できないが
不明なものをなぜそれに比べて初級だと判断できるのか?

4.なぜ過去の論理的質問には答えないのか?書き方の癖から
批判者(2−3名程度)のうち >>217 タイプの書き込みが
非常に多いのだが、やはり「別人」と逃げるのだろうか?

5.同等の活法で柔道は初級でないとし、少林寺のみ初級とする
根拠はいかに?

>知らない人がうそをつくのはいい加減にしてほしいですね。

288 :一応言って奥が:04/03/11 18:06 ID:f4SpWwht
286,287は俺ね。

今までも、根拠を問われると、赤影氏たちに論破され、
次々に手を変え、品を変え、とにかく少林寺は悪いんだとの書き込みを
続けるね。技術を言い出すと論破されるので技術の話をしない。
これで、他の人の説得が出来ると思っているの?
それとも、書き込むことが自己満足?

289 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/11 20:38 ID:XcX0Ijei

しゃどーはボケかましが得意技やろ。。。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:52 ID:9atxRk6L
てめぇらのやってる流儀の技と名義がマッチしねぇんだよ。
偉そうに反論してもバカに代わりがねぇーよ。
てめぇら自身もこのスレで、少林寺拳法の技が日本柔術だと認めてるんやろう。
だったら、日本語の流儀メイを付けろ。 なにが自己満足しとんや。
上にもかいてあるやけど(俺てじゃねぇぞ)、一つでも良いから、てめぇらの少林寺独自の活法を書いてみな。
こらッ、 反論する前に答えろ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:01 ID:+h/5gfUs
>>290
もしこれで活法の例を出されたら、あなたはその活法が
少林寺拳法独自のモノでないという根拠を示す必要が出てくるけど
逃げないで答えられる?

答える気があるのならコテハン付けてみ。
付けないのなら逃げたも同然だよ

292 :紅卍拳:04/03/11 22:11 ID:6CJpH6ss
なんでこんなに粘着するのかにゃー。
余計なお世話だよね。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:15 ID:Invu7/eF

 春なのに
  春なのに
   溜息またひとつ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:28 ID:9atxRk6L
こらッ、ここ整法のスレやろう。
固いこと言うな、早く答えろ

295 :紅卍拳:04/03/11 22:31 ID:6CJpH6ss
はっきり言ってもうメンドクサイ。
このスレ最初っから再読して頂くよう願います。

296 :おいこら291!:04/03/11 22:45 ID:XcX0Ijei
名無し風情が・・プッ

ちょこざいな小僧め!名を名乗れ!!


297 :アップル:04/03/11 23:20 ID:ljle3chi
活法が少林寺独自開発の物で無ければならない理由がわからない。


298 :でんべえ:04/03/11 23:54 ID:RtIIsKft
>>290
>だったら、日本語の流儀メイを付けろ。 なにが自己満足しとんや。
よくわからないんですが、日本語でない「流儀メイ」ってナニ?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 00:01 ID:BheUzCFa
少林寺って、日本語名かボケ
もとは中国のシャオリンだろう? 
なんぼん言ってもこいつらだめだわ。
寝るわ、明日またバカ社長の顔見なくちゃあかんわ。

300 :でんべえ:04/03/12 00:06 ID:y703CcN2
>>299
おやすみなさい。

301 :紅卍拳:04/03/12 00:06 ID:A/7dMcHh
今までシャオリンって読んでたんだね。この人。

302 :赤影:04/03/12 00:20 ID:eQ73khw5
>活法が少林寺独自開発の物で無ければならない理由がわからない。

通常は、技術は伝統の中で少しづつ改良を加えて行きますね。
伝統をはずした発見というものは余りありませんね。
万有引力の法則とか、相対性理論、不確定性の原理、ぐらいの独創性
を持つものは武道でも、整体でも余りないでしょう。
むしろ、柔術&中国武術&その他を、分解、整理、再編成した「体系は」
伝統の流れの中での独創性でしょう。

それと、>>289 最近は「シャドー死ね死ね」という常軌を逸した、殺人教唆とも
脅迫とも言える書き込みこそ無いですが、あなたの書き方に賛同する「まともな人」
は、いると思うのでしょうか?

303 :おいこら302!:04/03/12 00:55 ID:O5avJa+o
>「シャドー死ね死ね」

わしゃ書き込んだ覚えは無い!
お前は人の神経逆なでする失礼な書き込みやっている
でんべえ氏が目撃者や、何なら貼り付けるか?
サシオフで決着付けるか?
病院のベッドでおとなしゅう寝とけや!

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:28 ID:DJS/W4y0
>>303

ハウス!!

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:31 ID:2LvPvbcX
じゃあ俺が書いてやる
シャドー氏ね氏ねw

306 :紅卍拳:04/03/12 09:35 ID:A/7dMcHh
ダメだよぉ、そんなこと書いちゃ。

307 :おいこらしゃどー!:04/03/12 14:15 ID:O5avJa+o
殺人教唆とも脅迫とも言える書き込みが有ったら訴えたらええがなぁ〜

裁判沙汰は得意技やろうクサレ症淋痔!

308 :紅卍拳:04/03/12 18:24 ID:A/7dMcHh
くだらないね。

309 :通りすがり:04/03/12 19:47 ID:VOVAO9qq
本山でもう活法整法を教えている先生がいないよ。

310 :>>303:04/03/12 19:53 ID:TOmvKvyC
>最近は「シャドー死ね死ね」という常軌を逸した、殺人教唆とも
>脅迫とも言える書き込みこそ「無い」ですが

>サシオフで決着付けるか?
これは脅迫では?

俺はショーりんじゃだけど、赤影さんじゃないよ。
赤影さんは、最後の三行のきついところ意外は全て理性的にかいて
いると思うよ。
それに腹が立っているの?

311 :名無しがほざくな!:04/03/12 19:59 ID:O5avJa+o
殺人教唆とも脅迫とも言える書き込みが有ったら訴えたらええがなぁ〜

裁判沙汰は得意技やろうクサレ症淋痔!


312 :おいこら310!:04/03/12 21:14 ID:O5avJa+o
全部ロムっとけ!

宗 道臣について
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1015939354/
宗 道臣に付いて ぱーと2
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1030777962/

極真の大山○が少林寺拳法の宗道○に土下座?
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1047401420/

313 :赤影:04/03/13 00:01 ID:59EU2SCr
>>303>>305>>307>>311

こういう人たちの意見が、正当性を持つのでしょうか?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:04 ID:eGb+WGRy
極真が北朝鮮と関係を持っていると分かっている今では右翼を何と攻撃しても左翼の泣き言としか。

315 :おいこら313!:04/03/13 00:28 ID:jTw8g6yy

それよりお前は害基地だ!

316 :紅卍拳:04/03/13 02:53 ID:3hhY5t7W
もう、まともに反論ができないんだね。

317 :桃影:04/03/13 10:24 ID:3r7/6oJJ
>>303>>305>>307>>311>>315

こういう人たちの意見が、正当性を持つのでしょうか?
論理性が吹き飛んで、切れ目のない憎しみの連鎖となっているような。


318 :桃影:04/03/13 10:25 ID:3r7/6oJJ
ところで、技術の解説(少林寺の整体がどのように低レベルか)まーだー?

319 :しゃどーは真性か?:04/03/13 12:59 ID:jTw8g6yy

    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    | >シャドーを回収に来ました。                  板をきれいに |
    |__  ________                    __  ___|
     ,_∨_______       γ===============┐..    V
   . γ;二二二, ll .__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//  \______/ )\ゥアア・・  
. _  // ∧_∧ |.|| | .|    不動禅   .l l,,,,,,,,,,,,,,,,,,\____/ /__\
[_].//( ´∀`).| || | .|           ヽヽ丶    |8|| ̄ / / ̄ヽ  |6|
.└/l__/__  ).| || .|__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ ヾ-ー「:l|_/ /__∧ ヽ  ||
  |    (_/ [||| --|_________ヽヽ  ゞ |.:ll ./ /;´Д`) ミ. ∧_∧ ポイッ
  lフ  ,------|.l_|二二l_l/ ̄ ̄/l /γ二二..ヽヽ __ヾ |.:|/.    \ヽ⊂(∀`  )ミ
 [ll三// ̄ヽ\|.\===l二二l__l /// ̄ヽ\~ヽヽ_匚|]二||二二二||_.(⊂  )
  └--l .※ ..l ..凵======-l/.l .※ ..l |_l~(\__/~'==l=======l==/y  人
    丶  ./_/   丶_/_/    .丶  ./_/_/ ̄~~丶_/_/_/ ̄ ̄ ̄ (___)__)

320 :腐敗・娼淋痔を撃つ!:04/03/13 13:25 ID:jTw8g6yy
論理性が吹き飛んで???

  裁判に勝ったのでは無く買ったんや、そして腐れ犬士を飼っている。

  結論!
  「宗教法人金剛禅少林寺」は商売でやっている。
  「少林寺拳法」とゆう言葉は以前から有ったが
  宗道臣オリジナルにしたい為に
  お金を払ってブランドにした。

321 :紅卍拳:04/03/13 13:40 ID:3hhY5t7W
まともに反論ができないからって荒らしとして中傷か。

322 :おいこら321!:04/03/13 15:34 ID:jTw8g6yy
それよりお前は害基地か?
>312のスレ全部ロムれよ!話はそれからや。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:05 ID:Xsykouxe
>>320
もう少し新しい情報ないか? 
金もうけのため、ブランドや流儀を創ったとか、 金もうけのために本やビデオを出したとか?
はっきりって、そのような情報は古すぎる。
少林寺拳法の関係者もさんざん、佐藤金兵や松田リュウチにいたずら電話したと言われているが、
むかしは、今のように非通知拒否やナンバーディスプレイなかったからな。
今の時代だったら、すぐ尻尾が捕まってたよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:09 ID:6tUSsO/9
この板、何が正統だのどこが源流だのって使えるかどうか関係ない
話ばっかだな。
そんな口喧嘩に勝ったって強くなんないよ。

325 :御殿山(232期) ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/13 22:43 ID:jTw8g6yy
>>323
無い!特に名無しにはな!手前が出しゃええがなぁ〜
わしゃシャドーがからんで来たからカラかっとるだけでぇ〜

どんな情報が新しいんか示して貰おうか・・よっ!



326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:53 ID:RQLBKMLT
>>320 腐敗・娼淋痔を撃つ! :04/03/13 13:25 ID:jTw8g6yy
>>325 御殿山(232期) ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/13 22:43 ID:jTw8g6yy

IDが一緒で、名前を変えて演技やめろボケ。

327 :暴弱武人:04/03/13 23:34 ID:HVKJD1f4
なにを基準にしてレベルが高い低いといってるのか解らない。
ショウリンジャーも、レベルが低くないというのなら、
その根拠を示すべきだと思う。
( まともにバカの相手をしたくないという気持ちは分かるが )
プロと比べてどうかとか、オリジナルかどうかはどうでもいいが、
普段の稽古の前後で整法を使って体調管理出来る人がいて
みてもらった人が怪我が少ないとか疲れが残らないとかいうのであれば
レベルは高いと思うけど。

328 :おいこら326!:04/03/14 00:44 ID:JT9WjSrt
名無しがほざくな!
babatareniyowanai@cty-sageとIDで判るやろ(ドアホ

演技は症淋痔やろ!ボケ

329 :尊子:04/03/14 10:44 ID:35TYL58w
何をほざいても
少林寺が弱くて
歴史的にも捏造していることは
武道界の定説です

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 12:52 ID:KvCxwmRO
その弱いもの(少林寺)が武道界で一番トップレベルの組織になったのはなぜ?

お前は潜在的にバカだね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 12:58 ID:E1hPXnRb
>一番トップレベル

人数がということであり

>その弱いもの
弱いものの方が人数がおおいからだろう。弱者の互助会なんだから。指圧を語れって。

332 :おいこら330!:04/03/14 16:35 ID:JT9WjSrt
名無しが吠えとるのぅ〜
弱い犬ほどよく吠えるちゅうてな(プッ

指圧もええけどトップレベルを語れやバカに判るようにな!

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 17:28 ID:KvCxwmRO
整体と指圧の区別もできないお前は、救いようのないドアホだ。
技術はともかくとして、知名度と組織の大きさがそのレベルの高さじゃないのボケ。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 19:24 ID:ekfPoO74
>知名度と組織の大きさがそのレベルの高さ

知名度が高くて組織が大きいとレベルが高いの?

335 :333のボケ!:04/03/14 19:37 ID:JT9WjSrt
>整体と指圧の区別もできない

からかわとるの判らんみたいやのぅ・・救いようのないドアホだ!

>知名度と組織の大きさがそのレベルの高さじゃないの

マクドと一緒か(プッ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 21:08 ID:caOqlCAM
>>334
レベルが高いか低いかを世間が評価してくれる。
世間から認められれば組織が大きくなり、知名度が高くなる。
これが常識だ。

337 :でんべえ:04/03/14 22:13 ID:70COWgYA
>>336
それも一つの評価基準だとは思いますが、
それだけで判断するのもどうかと・・・。

スレ違いを承知で聞きたいのですが、
ここでいうレベルの高い低いって何についてのことを言ってるんでしょうか?
できれば、具体的にレベルの高い団体名もあげてもらえるとわかりやすいのですが。

338 :赤影:04/03/14 23:26 ID:G5rO6poj
>>303>>305>>307>>311>>315>>319
320 :腐敗・娼淋痔を撃つ! :04/03/13 13:25 ID:jTw8g6yy
325 :御殿山(232期) ◆Pdi7T.x7Zg :04/03/13 22:43 ID:jTw8g6yy
わしゃシャドーがからんで来たからカラかっとるだけでぇ〜

レベルの低い書き込みをしたり、マルチハンドルしたり
こういう人たちの意見が、正当性を持つのでしょうか?


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 23:32 ID:pxhKyhFs
AGE

340 :しゃどーは真性のバカですな:04/03/15 00:07 ID:sfF20lyV

  486 名前:シャドー一武 投稿日:02/06/24 22:00 ID:tqYrYLpY
     御殿山さんが一武氏と別人だとしても、無職で就職先探しや、職業訓練より
     重箱の隅をほじくるような少林寺のあら探しの方に価値観を感じる、
     特殊な価値観の持ち主であるということです。この人の書き込みに
     信頼性を寄せる人は、某マルチハンドルのお方しかいないと思います。

     > 2ちゃんねる書き込み出して二年です。(読解力無いネ)

     すいませんけれど、勉強にならない書き込みは、反論のため
     さらっと流すので、数字についてはずれがあると思います。
     文の要旨には影響してはいないと思います。

  487 名前:シャドー一武 投稿日:02/06/24 22:18 ID:jxFwGnYf
     しかし、今日の書き込みも、深夜と昼休みとしか思えない時間帯ですね。
     どう見ても一武=485 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/06/24 18:55 ID:acq0EXO+
     484 死ね=御殿山
     さんとしか思えません。

     どうしても違うと言い張るなら、明日の22時ちょうどに、2人同時にfusianasan(でしたっけ?、
     自分のIPを晒すコマンドは?)を実行したらどうですか?
     どうせプロバイダーのルーティングなんだから。
     3日ぐらいだと別のプロバイダーに入れますからね。明日限定です。
     そうか、時報で正確な時刻を聞きながら22時0分ちょうどに二人が
     書き込みボタンを押すでもいいですよ。
     そこまでして証明しないと、疑惑は晴れませんよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 14:01 ID:SRxb6IHi
何がトップレベルだよw

乱捕りの弱さがトップレベルか?
それとも何年やっても強くなれない武道第一位か?

342 :紅卍拳:04/03/15 16:19 ID:YT1Nr1CK
2げっと。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 10:00 ID:+Ae6VjAy
>341
そのとーーーり
少林寺の乱捕りの弱さは有名です
何年たっても強くなれず
黒帯は強くなれないというトラウマに悩まされますww

344 :紅卍拳:04/03/16 12:20 ID:OjT7RdVU
2げっと。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 13:31 ID:6wGo99dQ
少林寺拳法の整法

346 :住職:04/03/16 14:06 ID:LicpyEsD

整法で私の包茎を治せないでしょうか?


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 15:06 ID:Uu23DRC8
>>346
包茎手術してこいや〜

348 :住職:04/03/17 13:28 ID:ArOYoetQ

板東はんの話に戻そうか。

板東はんの息子は腕はたつのか?

七光りなのか?

四国の人、徳島道院の人いたらよろしく。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 15:53 ID:BgeuCra4
少林寺は弱いのは定説です

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 15:56 ID:zzkm7pVA
>>349
少林寺の中の話が重要です。どの団体も頂点はそれなりに強いです。
少林寺が最も安価にならえる武道の一つだというのは事実です。
少林寺がなければ武道を習いたくても習えなかった人間は過去多数存在していたと思われます。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 16:14 ID:zzkm7pVA
まあ柔道はどこでも習えますが、打撃系格闘技では、ということです。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 10:13 ID:TMJIhkLs
整法!チャララ、チャチャ♪(UFOの節で)

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 11:02 ID:sQHFck54
せっかく読んだのに整法の技術の話が全く無い…。

354 :DHC風に:04/03/19 18:16 ID:T7emZdJD

乱捕りが弱い武道部門第一位
いつまで経っても強くなった気がしない武道部門第一位
黒帯になっても全く強くなれない武道部門第一位
そんでもって口先で強がる部門第一位





やっぱりクソ少林寺だね!!!


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 18:19 ID:TMJIhkLs
でも、羨ましいんでしょ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 18:20 ID:SxI66vyK
>>355
辞めた奴は続けた奴をうらやましいと思うんじゃないか?
なぜかというと、少林寺を辞めた奴には行く先が無いんだな。悪口じゃないよ。

357 :http://www.bulldog.co.jp/umai/:04/03/19 18:24 ID:PDNW65JS
>>353
コテがソースソース言って本題無視するからな
何人かの心有る人がスレを落ち着かせようとしてもルーツ話にもってかれる
真面目な話、本部でもココまでのこと出来る人は居ない↓
ttp://www.e-mdc.net/cons/medical/oukyuu/default.html

358 :紅卍拳:04/03/19 18:30 ID:91NDdshr
2げっと。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 18:31 ID:TMJIhkLs
>>356
なるほど、誰でも受け入れる少林寺でさえ、続けられなかったんだもんな。
↓いや、君のことじゃないって。君は意味がないと思って辞めたんだよな。わかるよ。ムキになるなって。

360 :紅卍拳:04/03/19 18:38 ID:91NDdshr
|   ∧_∧
|  ( *´Д`)ハウッ
|  人 ヽノ、
└―(  ヽ_つ,,,つ
プスッ )  ))   
   (__))

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 18:58 ID:5QY+FMWc
>>359
おっしゃるとおり。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 18:59 ID:5QY+FMWc
>誰でも受け入れる少林寺でさえ、

こんな団体は少林寺「だけ」です。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 18:59 ID:5QY+FMWc
少林寺拳法の整法

364 :紅卍拳:04/03/19 19:05 ID:91NDdshr
他の団体だって普通、受け入れてくれると思いますが。
よっぽどアレじゃなければ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 23:42 ID:ai4z/LJz
なんにしろ按摩・マッサージ・指圧師の国家資格がないと法律に抵触するよ。
逮捕されるかも。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 07:06 ID:tsYgpnyB
>>365
「業として行なう者は」って書いてあるだろ
整体の医師法違反より軽いので態々サツは動かん(駐禁の方が儲かるし)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/offer-listing/-/4385156611/all/250-9599699-1852213

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 16:33 ID:t+zt3X+9
少林寺の性法が知りたいw

368 :紅卍拳:04/03/22 17:33 ID:Qh7qBQjR
会陰を圧法すると液が漏れません。

369 :アップル:04/03/29 22:04 ID:hP0jBehF
>会陰を圧法すると液が漏れません。
マブですか!?

(w

370 :紅卍拳:04/03/29 22:07 ID:dyOYj/rS
本当でつ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 19:13 ID:X5HhgKKE
聞くところによると本山にコンサルティングを名乗る詐欺みたいな集団がだいぶん以前から乗り込んで来て、好き勝手にしているそうな。
それでコンサルティング料と称して何億もの膨大なお金を月々吸上げているという。
本山は拳士が支払っている信徒香資や允可香資という言わば皆の浄財で成り立っているのではないのか。
本山は支部長へ収支報告の提出を求めるが、本山も収支報告を支部長や拳士に行うべきではないのか。
あくまで財団法人という隠れ蓑としてではなく、宗教法人として。



372 :シマ:04/04/03 19:57 ID:rOplHD8a
本部は支部長を全く信用していないみたいね。
支部長の存在をお金をかすめ取る人間達としか見ていないみたい。
今度支部長へ払っていたお金は全部個人口座からの引き落としに変えるなんて
もろにそれを裏付けてるじゃない。



373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 23:23 ID:96L1GA0V
整法 = 八光流の用語
圧法 = 八光流の用語
剛法 = 空手の用語
柔法 = 柔術の用語
活法 = 柔術の用語

宗氏は中国で何を習ったのか?
日本人に分かりやすくするために、日本武道の用語まで盗むことはないぜ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 11:05 ID:d335T4jk
↑こら、ぼうず。邪魔だから向こう行ってろ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 11:36 ID:+1lJBUTY
確かに少林寺は(皆知っているように、日本で作られたものだが)
中国拳法から取り入れたも部分はどこなんだろう??

剛法?? でも腰を落とした鍛錬なんてやらないし・・・・
柔法は現在の合気柔術みたいな技術だよね。

376 :紅卍拳:04/04/06 11:54 ID:2BnEt5xT
剛法で腰を落とした鍛錬って中国拳法は皆やってるのかにゃー?

柔法の現在の合気柔術みたいな技術は勿論中国にもあるね。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 19:23 ID:WDbdf7tr
>>374
真実を言うと、君らには邪魔な存在になるのはわかりますが、
まともに反論したらどうですか? 

初版の教範には「圧法」の言葉も見当たらないよ。
というと、今の少林寺で教えられている「圧法○○法」は後から研究して増やしたんだ。


378 :でんべえ:04/04/06 20:44 ID:ycM7HEYo
>>377
初版だと現在の圧法に対応する技術は何て書かれているんですか?

379 :紅卍拳:04/04/06 21:00 ID:2BnEt5xT
初版本には圧法は圧技と出ています。
ちなみに守法も守技と記載されてる箇所があったりします。

他流を研究してたのは事実。現在でもしてますよ。

380 :でんべえ:04/04/06 21:48 ID:ycM7HEYo
>>377
何気に知識系の煽りのレスにはためになるレスがつくことが多いので
いい勉強になります。
そういう煽りだったら大歓迎です。もっと煽ってくれい。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 22:47 ID:ygHE8O+U
煽れ〜ば〜♪尊し〜♪

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 23:34 ID:R6haCV7r
初版の教範と言えば、復刻されたけど、
復刻とは言え、現本に載っていた写真といくつかの記事が削除されてるぞ。
おれは本当の初版のコピーを持ってるけど、
開祖の鶴の構えなどは復刻版にないぞ。
都合の悪い記事と写真を削除するのは何事だ? 

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 23:36 ID:R6haCV7r
↑復刻とは言え、現本に載っていた写真といくつかの記事が削除されてるぞ。
         ↓
 復刻とは言え、原本に載っていた写真といくつかの記事が削除されてるぞ。

384 :紅卍拳:04/04/06 23:44 ID:2BnEt5xT
具体的に示して頂くと嬉しいですね。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 23:51 ID:R6haCV7r
具体的に見たかったら、本当の原本を持っている人に見せてもらいなさい。
ひどいもんだよ。 
ありのままで復刻してほしかったね。打ち直しは復刻本と呼ばないよ。
初版本は歴史だというけど、その歴史をごまかすのは最低の行為だ。

386 :でんべえ:04/04/06 23:52 ID:ycM7HEYo
>>382
鶴の構えって何か都合の悪い記事なんですか?
(ちょっと意味がよくわからない)

387 :紅卍拳:04/04/06 23:57 ID:2BnEt5xT
私自身が見たことあるのは復刻版の方ですね。結構前のことなんで記憶は定かではありませんが、
多少の修正はしてあるみたいな但し書きがあったかと思います。

原本を持ってる人の心当たりはありません。ですから示して頂けると嬉しいですね。

388 :紅卍拳:04/04/07 00:21 ID:gcXZ7ZEo
武道は常に進化しているはずです。教範の初版が発行されたときも勿論進化の過程です。
ですから現在消えた技や新しく出来た技が当然あります。
一つに纏められて消えた技、女性や子供でも出来ると言う概念の上で消えた技など考えられます。
これらは今知っていても悪いことはないでしょう。
ただ本当に不必要とされ、消えた技法は削除されていても妥当じゃないでしょうか。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 00:32 ID:9CBNWdLE
そんな昔から教範があることが素晴らしいし、ほぼ隠し立てする必要が無いから、
出さなくても良い復刻版を出してるのに、えらい言われようなんだなあ。なぜ悪意に考えるかね。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 22:13 ID:2YyaXKTm
>>388
進化は結構なことですが、削除は隠す事になります。
隠すことは、事実に反しますので、世間でいう詐欺行為に当たります。
何の問題がなければ、ありのままを復刻すればいいではないか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 22:17 ID:2YyaXKTm
復刻版というのは、何も加えず、何も削除せず、そのまま復刻するということだ。
削除したり、増やしたり、文字を打ち直したりすると、

復刻ではなく、新版または新装版という。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 22:28 ID:NRFZgadN
>消えた技法は削除されていても妥当じゃないでしょうか。

馬蹴りはともかく、肘受けや足受け蹴りなんかは残しておくべきだった。
別に一般には教えなくても、道院開設の条件にするとかで残せばよかった
と思う。


393 :紅卍拳:04/04/07 23:20 ID:gcXZ7ZEo
>>ID:2YyaXKTmさん
よく読んで欲しいですね。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 09:29 ID:qpBS1+wy
>>388
>>ただ本当に不必要とされ、消えた技法は削除されていても妥当じゃないでしょうか。

現行の教範なら削除されても妥当だが、初版の教範の復刻だろう?
だったら、歴史として最初は何を教えていたのか?と知る権利があると思うよ。
隠すんだったら、最初から復刻しなければいいんじゃないの?

395 :Syami ◆k1UMP198M. :04/04/08 09:42 ID:pRIe5Y17
>おれは本当の初版のコピーを持ってるけど、
>開祖の鶴の構えなどは復刻版にないぞ。

私も「本当の初版のコピー」を持ってるけど開祖の「鶴の構え」と言うのは
ピンと来ないなぁ。何頁の事を言っているのですか?
帰ったら見てみます。

396 :紅卍拳:04/04/08 11:55 ID:Uai/k1GQ
確かに原本そのまんまではない、真の意味での復刻とはいえないこともない。
だが誤字脱字の修正やらB5をA5版に直してるしね。
鶴の構えとやらが本当にあったとしても、今知って意味の無いものをあえて再び教える必要が判らない。
つーか、鶴の構えとか言うやつ以外の都合の悪い記事とやらを提示してほしいね。本当にあるなら。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:17 ID:gVC5a6CF
内容を変えて復刻と言う題名で内部に売り飛ばすのは、如何にも会員をバカにするということだ。
あるいは、少林寺スト達は世間知らずで、信じやすい連中だ。

398 :紅卍拳:04/04/09 23:35 ID:2QDq4dOR
細かい揚げ足とりにしつこいね。
誤字の修正とかに悪意は感じないよ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:00 ID:NRvjGR2I
あなた方が、悪意に取りたいのはわかったよ。
では、その復刻版と呼べないような修正を加えた意図は何だと言いたい訳?

400 :紅卍拳:04/04/10 00:21 ID:2LCa2d1I
とりあえず400げっと。

401 :皆乃宗臨機応用派 ◆Pdi7T.x7Zg :04/04/10 00:26 ID:/kAHjnOa
あなた方が、善意に取りたいのは解かったよ。
能書き垂れは得意やけど日本語理解出来て無いんやな?

402 :でんべえ:04/04/10 00:33 ID:OK3WvhaN
>>401
>あなた方が、善意に取りたいのは解かったよ。
>能書き垂れは得意やけど日本語理解出来て無いんやな?
ここで問題なのは、本当に記述の内容に差があるのかどうかを
確かめられる人間がいないことですね。
あなたは初版の教範を持っていて、かつ復刻版の教範を比較した上で
復刻版には改変があり、それは悪意があると仰っているのですか?

403 :紅卍拳:04/04/10 00:34 ID:2LCa2d1I
絶版されたものを再度発行すると言うことなら間違ってない。
原本そのまんまってことなら間違ってる。

もうこんなことにしか文句を付けれないんだね。

404 :皆乃宗臨機応用派 ◆Pdi7T.x7Zg :04/04/10 00:44 ID:/kAHjnOa
ふっこく ふく―【覆刻/復刻】
(名)スル
書籍類で、原本そのままに新たな版を作って出版すること。また、その物。
「稀覯本(きこうぼん)を―する」


405 :紅卍拳:04/04/10 00:51 ID:2LCa2d1I
さあ粘着してまいりましたね。

で、そこしか突っ込み所がないって訳ですね?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 09:00 ID:HbiL++dv
確かに、初版教派のコピーを見ると、
鶴の構えか同派は私には分かりませんが、
復刻された本にはない構えの写真があります
(開祖が片ひざを曲げて直角にし、両肘曲げて手首を左右にしている不自然な構えだが、)。
またその他の構えも現行の教範と同じようにに並べ替えられています。

407 :Syami ◆k1UMP198M. :04/04/10 13:02 ID:Attihc33
>>382,406

それは興味深い。
ところで、皆さん仰っているのは正しく昭和27年8月15日発行の「拳法教範」ですか?
何ページに載っていますか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 16:51 ID:Jtw5neag
アンチ少林寺にはうそつきが多いからな。(w

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:00 ID:YihJ1By5
すべてをアンチ少林寺のせいにするのは可笑しいぞ。
日本少林寺妄想や2本少林寺洗脳も腹での発言はやめよう。

410 :紅卍拳:04/04/10 23:20 ID:2LCa2d1I
>>409
2行目がわかりません。もう一度ちゃんと書いて頂けると助かります。

411 :皆乃宗臨機応用派 ◆Pdi7T.x7Zg :04/04/10 23:24 ID:/kAHjnOa
四国・症淋痔も嘘つき洗脳屋やろ?

412 :紅卍拳:04/04/10 23:29 ID:2LCa2d1I
彼方は可哀想な人だね。

413 :皆乃宗臨機応用派 ◆Pdi7T.x7Zg :04/04/10 23:36 ID:/kAHjnOa

金剛禅に言われちゃ世話ねぇなぁ〜

414 :紅卍拳:04/04/10 23:45 ID:2LCa2d1I
そうだね。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 21:49 ID:lxYggt2r
なんだ、具体的な証拠を求められたらだんまりかい。
つまらんなー。所詮その程度の奴らってことね。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 01:34 ID:QgOJko42
少林寺アゲ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:15 ID:UPqhzrLa
詐欺拳法さらしあげ

◆◆嵩山少林寺と少林寺拳法は何の関係も無い◆◆
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1082515646/

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 17:52 ID:QBjsOVwO
age

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)